adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年12月23日に日本で行われたIBF世界フライ級タイトルマッチ

王者モルティ・ムザラネvs.八重樫東の一戦です!

最後に好調の八重樫を期待…モルティ・ムザラネvs.八重樫東予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はムザラネの3度目の防衛戦。2度目の王座の防衛戦は全て日本人相手とやってるムザラネは南アフリカのロードウォリアー。今回の試合も日本で行い、敵地で勝ち抜いてきた攻防分離型ですね。

八重樫はミニマム級、ライトフライ級、フライ級でタイトルを獲得した3階級制覇チャンピオン。激闘王として知られており、豊かなスピードと手数を駆使するタイプで勝てば4度目の世界王座となりますな。

そしてこの試合は八重樫が足を使ってコンビネーションを打ち込む展開に。しかし4ラウンドから足を止めての打ち合いに応じるといつもの激闘になります!しかし八重樫は 8ラウンドにボディを効かされて下がるとストップ寸前の大ピンチに。。。ここを驚異的なタフさで乗り超えたものの9ラウンドにムザラネの右ショートを被弾してグロッキーになり、自分のパンチを繰り出したところでレフェリーがストップしました!!

それではこの試合を振り返ります!

日本人の世界戦歴代最高の試合やろこれ…八重樫東vs.ポンサワン・ポープラムック

試合経過

1ラウンド

ムザラネは開始からガードを固めて前にじりじり出て八重樫が下がる展開になる。

八重樫はワンツーを打ち込んで下がり、大きくリングを使う。

ムザラネはジグザグに追いかけてきて、間合いを詰めるのがめっちゃうまい。

八重樫はワンツーをガードに当ててジャブをサイドステップで外す。

ムザラネはロープに詰めると左ボディを当ててきてこれは硬い。

2ラウンド

ムザラネは落ち着いて間合いを詰めてきてプレッシャーを強める。

八重樫はジャブから右ボディを当ててサイドに回る。

そして入り際に右ボディを当ててスタミナに不安のあるムザラネを叩く。

ムザラネは右クロスを放って動きに合わせてジャブを放つ。

八重樫は下がるもののムザラネはプレッシャーが強く左ボディを放つ。

八重樫は左右アッパーをガードの隙間を通してくる。

ムザラネはさらに相打ちのジャブを当てて顔を弾いてくる。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

3ラウンド

ムザラネはガンガン前に来て右ストレートを放り込んでくる。

八重樫はワンツーをガードに当てて押し返して回転はかなり速い。

八重樫はワンツーから左ボディを当ててこれはなかなか良い。

ムザラネはしつこく前に来て右アッパーをコネクト。

八重樫は左右ボディを打ち込んでくるが顔が赤くなってきた。

ムザラネはガードの上からでもおかまいなしに当ててくる。

アジアに降り立つ攻防分離のロードウォーリアー!モルティ・ムザラネ!

4ラウンド

八重樫はジャブを4発で放ってガードの上を叩いて回る。

ムザラネはジャブを当ててきて来るがコンビネーションからのボディをもらう。

ムザラネは右フックを放ってきて八重樫も左右ボディをガンガン打ち込んでスイッチが入る。

そして前に出てボディを打つがムザラネもワンツーを打ち返して顔を弾く!

ムザラネは逆ワンツーを当てて八重樫が足を止めて来る。

八重樫は打たれても打ち返して来るがまともにパンチをもらってしまう。

5ラウンド

八重樫は頭をつけての左右ボディからのコンビネーションを打ち込む。

ムザラネはバッティングをアピールしてクリンチされる。

八重樫は頭を下げて左右ボディを打ってムザラネと相打ちのジャブを当てる。

そして八重樫は左右ボディを打ち込んでこれはめっちゃ強い。

さらにオーバーハンドの右を当てて右アッパーをガードに差し込む。

ムザラネは少し面食らっており、回転力に負けている。

6ラウンド

八重樫は前に出てきてムザラネを下がらせるまさかの展開。

ムザラネはボディが効いているようで左ボディからの左アッパーを被弾する。

ムザラネはワンツーで押し返してきて八重樫はクリンチ。

八重樫は右クロスを打ち下ろして左アッパーからの左右ボディを当てる。

八重樫はしつこくボディを打ち込んで、ムザラネは離れ際にジャブを返す。

五十嵐さんプロでは八重樫についていけず…五十嵐俊之vs.八重樫東

7ラウンド

八重樫はワンツーをガードに当てて打ち合いに出て来る。

ムザラネはジャブと左右フックを出して来る。

さらにムザラネは綺麗にワンツーを当てて勢いついて来る。

ムザラネは逆ワンツーを当てて八重垣の顔が弾かれてくる。

八重樫は飛び込んで左右ボディを当ててムザラネを削りまくる。

ムザラネは右ボディを打ち込んで八重樫の顔も苦しそう。

8ラウンド

ムザラネは右フックをガードに出してきて前に出て来る。

八重樫は左右ボディを打ち込んでまるで丸太打ちのよう。

八重樫はボディを食らって下がるとコンビネーションを食らってとても苦しい!

ムザラネは容赦なくボディを打ち込んでジャブを当てて八重樫はクリンチ。

ふらふらの八重樫はジャブを被弾してるがなんと打ち返してコンビネーションを終盤打ち返す。

そしてこのラウンドを乗り越える素晴らしいスピリットを見せる。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

9ラウンド

八重樫は前に出てきてワンツーを出して来る。しかしスピードはかなり落ちた。

ムザラネも疲れてきており、クレバーにジャブをついて来る。

ムザラネはワンツーから左ボディを当ててきてボディを狙ってくる。

ムザラネはワンツーを出してきて八重樫は左目が腫れてきた。

八重樫はワンツーから左ボディを打つがムザラネの右を被弾して後退!クリンチでしのぐが、打ち返そうとしたところでレフェリーが試合を止めました!

試合後にはリングを降りる八重樫に惜しみない拍手が送られました!

八重樫の後ろ姿に感動…井岡一翔vs.八重樫東

所感

お疲れ様…

これ以外にかける言葉はないと思います。ものすごい試合だったし、八重樫があの戦い方を選ぶとは思わなかった。生き様を見せてもらったし、涙が出ましたね。

ムザラネはやはり強かった。八重樫は勝てなかったけど全てを出し尽くしたのではないかな。ムザラネのパワーと勝負強さ。素晴らしい試合でしたね。

個人的にはもう引退でいいと思います。これまで多くのものを見せてもらったし、感動しました。ポンサワンとの試合、井岡との試合、ゴンサレスとの試合。すべての試合が脳裏をよぎります。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

引きこもりがちな中京の怪物…田中恒成!

adsense
おすすめの記事