adsense
adsense
pickup

本日アラモドームにて行われたWBA世界スーパーフェザー級、ライト級の二冠戦は無敗のガーボンタ・デービスが4階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスを左アッパーで失神KO。多くのファイターがコメントしております。

なんぼ言っても力だよね…ガーボンタ・デービスvs.レオ・サンタクルス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

WBOウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォード"俺はヘイターじゃないし、素晴らしい試合だった。タンクはシャープだったね。"

WBCライト級シルバーチャンピオンのライアン・ガルシア"俺の心を奪う試合を見せてくれたな。次は俺の番だからその後にやろう"

2階級制覇チャンピオンのセルヒオ・モラ"2020年の最大のKOは全て左アッパーで決まってる。あの左アッパーは1ラウンドから飛んでいたよね。タンクは捕まえそうになっていたよね。素晴らしいノックアウトだったよ。"

WBOスーパーフェザー級チャンピオンのジャメル・ヘリング"少しスマホを触って画面を見たら試合が終わってたよ。このカードは全てKOで終わったね。"

ウェルター級三冠王のアンドレ・ベルト"2人ともグレートなシェイプだった。でもデービスはよりシャープでパワーがあってストロングだったね。レオがあの後歩いてリングを降りれてよかった"

WBCライト級チャンピオンのデビン・ヘイニー"タンクはグレートだ。"

WBC.IBF世界ウェルター級チャンピオンのエロール・スペンス"馬の蹴りみたいなパンチだったね。深く突き刺さっていたよ。"

まだ余韻あるよね。

メイウェザーさんお抱えのスーパーバッドなタンク!!ガーボンタ・デービス!!

続いて先日ロンドンにてイオナト・バルタにまさかのノックアウト負けをしてしまい、番狂わせで負けてしまったデビッド・オリバー・ジョイスさん。コメントが届いておりますな。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスは怪我して、ルイス・ネリが正規チャンピオンに就任。WBOのエマヌエル・ナバレッテは王座を返上してレオとウィリアムスの間で決定戦レオが判定勝ちしております。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。

"土曜は俺の夜ではなかったね。俺はラウンドごとにストロングでより良くスタートできた。俺はギアを上げていくつもりだったんだけどワンパンチに捕まってしまったね。回復するのはとても難しかったよ。多くのパンチが当たっていて3ラウンドにも彼にダメージを与えられていたよ。バルタはグレートな試合をしたと思う。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

膠着はやめてなぁ…クリストファー・ディアスvs.カルロス・カストロ予想

adsense
おすすめの記事