adsense
adsense
pickup

昨日WBA.IBF世界スーパーウェルター級チャンピオンのジェイソン・ロサリオを3度ダウンさせて最後はボディへのジャブでノックアウトして見せたWBCチャンピオンのジャーメル・チャーロさん。統一チャンピオンとなりましたが自分には爆発的なパワーがあり、ジャブでも相手を倒せると話しておりますな。

ジャブでボディKOかよ…ジャーメル・チャーロvs.ジェイソン・ロサリオ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

チャーロは開始から左フックでダウンさせるなど優勢に立ち回り、ロサリオも前に出てボディで反撃したもののチャーロが6ラウンドに左フックでまたもダウンさせると8ラウンド開始早々にジャブをボディに決めてノックアウトしてしまいましたな。

"ライオンのみが永遠に栄えるんだ。俺たちはこのことをとても長くやってきた。夢が叶ったってことだよ。これは俺の夢の一部で俺の運命の一部なんだ。とても満たされているしハッピーだ。ロサリオが初めのダウンから立ち上がって向かってくるのはわかっていた。また俺がダウンさせてやるまで5ラウンドあたりまでは前に出てきていたよね。俺はノックアウトが来ていることがよくわかっていたんだ。俺には両手に多くのパワーがあることはわかっている。この試合ではジャブを最も有効的に使っていた。だからジャブでノックアウトできたんだ。"

とにかくパンチ破壊的やでな。

褐色のツイン爆撃機…ジャーメル・チャーロ!

続いてクロアチアのヘビー級プロスペクトであるアレン・バビックさん。8月にショーンデル・ウィンターズと対戦するようでコメントしておりますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合になりますな。

"ディリアンとスパーリングしてきてとても楽しかったよ。俺たちはラウンドを重ねてとても楽しめたよ。俺たちはお互いにどんなことができるのかよくわかったね。彼は他の誰よりも俺とハードなスパーリングをしてくれたよ。俺は彼のスパーリングパートナーだったからフルパワーでやってほしいね。"

なかなかやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

チゾラは追いつけるかな?オレクサンデル・ウシクvs.デレク・チゾラ予想

adsense
おすすめの記事