adsense
adsense
pickup

英国プロモーターでマッチルームの総帥であるエディ・ハーンさん。プロモートしている元クルーザー級4団体統一チャンピオンでWBOヘビー級指名挑戦者のオレクサンデル・ウシクはWBA.WBO.IBFチャンピオンのアンソニー・ジョシュアとの試合を待つつもりはないと話しておりますな。

チゾラは追いつけるかな?オレクサンデル・ウシクvs.デレク・チゾラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ウシクは無敗でロンドンオリンピック金メダリスト。サウスポーのスピードスターであり流れるようなフットワークと優れたハンドスピードを持ちますな。まだまだヘビー級での実績はないものの今のヘビー級チャンピオンにとって間違い無く今後脅威となる存在です。

ジョシュアはIBF指名挑戦者のクブラト・プレフとの試合の後WBCチャンピオンのタイソン・フューリーとの試合をやろうとしており、こうなるとウシクとやらないのでWBOタイトルは剥奪かな。

"ウシクは間違いなく待つことはない。ウシクはジョシュアとプレフの試合の勝者との試合を望んでるよ。何が起きてもおかしくないからポベトキンとホワイトの時のようにチゾラがアップセットを起こすかも知らないけどね。ウシクは試合ができると思っている。ヘビー級で良い勝ちを上げて2021年に世界タイトルマッチをやりたがってるよ。"

ウシクさんは一番強いかもね。

華麗なる重量級のプリンス!オレクサンデル・ウシク!!

続いてバンタム級プロスペクトで2017年の世界選手権銀メダリストのデューク・レーガンさん。この度トップランクと契約してプロデビューするそうですな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者で11月30日にテテをノックアウト。WBCのウーバーリとノニト・ドネアの指名試合もオーダーされております。そして井上とカシメロも王座統一戦をすることは既に決まっておりますな。

"このチャンスは俺にとって世界を意味する。オリンピックには行けなかったから世界チャンピオンになることが俺の次のゴールだ。俺のスタミナとジャブとカウンターはプロ向きなんだ。ヘッドギアをつけてた時も相手のことを効かせてたよ。プロになったらより多くのノックアウトを見れるよ。"

なかなか楽しみやね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

これミカー勝利あるぞ…ジョン・リル・カシメロvs.デューク・ミカー予想

adsense
おすすめの記事