adsense
adsense
pickup

WBC世界ヘビー級チャンピオンのデオンテイ・ワイルダーさん。明後日に行われるタイソン・フューリーvs.オットー・ワーリンの試合のことをやたらとディスっておりますな。

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーの相手はワーリンで無敗のコンテンダーですが世界的には無名。ESPNはこの試合の放送を恥じるべきだと話しています。

"この階級で俺の存在を知らしめるためにも俺のレガシーのために試合をするのはとても大事なことだ。レベルの低い相手とやるつもりはない。俺は世界ヘビー級王者だ。それは俺にとって多くのことを意味する。わかるか?レベルの低いやつに構ってる暇がない。ランキングを上がってくることに関しては応援してるけど俺は今トップで階級を統一しようとしてるんだ。だからベストとの試合を続けないとならない。フューリーはベストじゃないよ。だからESPNはレベルの低い相手をプレゼントしてるんだ。奴らは自分のことを恥じるべきだね。アメリカまで来て試合するのにアメリカ人でもないレベルの低いやつとやるってなんだよ。俺はファンのみんなにエキサイティングでみんなが見たい試合を届けるよ。ワーリンのことなんか何も知らないね。彼の名前を聞いたのは初めてだからな。だからこれは彼にとってチャンスだと思うよ。だからフューリーを倒せるように幸運を祈ってるよ。何も失うことなんかないんだから心配せずにフューリーをノックアウトしに行けばいいんだ。"

ワイルダーさん最近よく出てくるなぁ。

放つパンチ全てが爆弾のブロンズボンバー!デオンテイ・ワイルダー!!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーのアレックス・ディルマガニさん。元世界タイトルチャレンジャーのフランシスコ・フォンセカと9月28日にイギリスにて対戦することをアナウンスしましたな。

フォンセカはかつてガーボンタ・デービスに挑んで苦戦させている経緯があるハードパンチャー。テビン・ファーマーにも挑戦しましたが世界タイトルマッチはどちらも敗れております。

スーパーフェザー級はガーボンタ・デービス、ミゲール・ベルチェット、テビン・ファーマー、ジャメル・ヘリング、アンドリュー・カンシオが王者として君臨しておりかなり熱い階級の1つ。ロマチェンコも将来的には戻ってきそうですな。しかも元WBOフェザー級王者で無敗のオスカー・バルデスも参戦することになっておりこの階級はとても熱い階級になっておりますな。

"俺は今回の試合でテレビの放送が入ることになるしエキサイティングな試合とともに入場のことももう考えてるんだよ。フォンセカのようなワールドクラスの相手とやることで俺のベストが引き出されることになる。俺のハートと才能をみんなに見せる時が来たね。このメインイベントの試合にエキサイトしてるよ。"

このクラスの試合になるとイギリスだけではなくて多くの国で放送してほしいよな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これはなかなかの凡戦の予感がするぞ…ジャメル・ヘリングvs.レイモント・ローチ予想

adsense
おすすめの記事