adsense
adsense
pickup

WBC世界ヘビー級チャンピオンで22日にタイソン・フューリーとのリマッチを控えるデオンテイ・ワイルダーさん。打倒フューリーのゲームプランをシェアしています笑

ワンパンマンワイルダーさんの爆発に期待…デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー2予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワイルダーは昨年末にタイソン・フューリーと対戦しておりこの時はフューリーのキレキレのアウトボクシングの前に大苦戦したものの9ラウンドと12ラウンドにダウンを奪って危うくカウントアウトまで追い込みましたがフューリーは立ち上がり12ラウンドには逆にワイルダーを効かせてきましたよね笑笑。

この試合は議論を呼んだ判定の末にドローに終わっており今年の5月ぐらいにリマッチが期待されておりましたがフューリーはまさかのESPNと契約。ラスベガスにてWBOランキング2位のトム・シュワルツと対戦することになりシュワルツを2ラウンドKOで下して衝撃のラスベガスデビューを果たしておりますな。

ワイルダーは5月に指名挑戦者のドミニク・ブラジールを初回失神KOで破っており23日にはかつて激闘を繰り広げた元WBA暫定王者のルイス・オルティスとリマッチしてノックアウト勝ち。フューリーはWWEにてブラウン・ストローマンと対戦するなど迷走してきてますな。

ワイルダーさんフルマークで負けてても1発で試合決めちゃう…デオンテイ・ワイルダーvs.ルイス・オルティス2

"俺は全体的にもっと多くのパンチを出さないといけないね。ジャブで右をセットアップしないといけない。左フックや右アッパーも全てその後で出すパンチだからね。だからよりコンビネーションを加えていきたいね。自分自身のことをカームダウンさせたことはない。多くのことが変わってるし全く違った試合になる。でもトレーニングは何も変えてないよ。俺はやることをやってるし、筋肉が覚えてくれてる。トレーニングキャンプでしてきたことが試合の役に立つんだ。俺は最初の4ラウンドを簡単に取っていた。最後はジャッジの手に渡ったけどあのジャッジたちでよかったよ。みんなの採点を聞いてたらびっくりしたからね。それに俺は試合を見返していたらいつも落ち着いてるのにあの試合では全然それができてなかった。ガードを上げてても何か普通ではしないようなことをしていたよ。俺はいつもノックアウトの予感があって的中して試合が終わるんだ。だからこの試合に向けては多くの間違いを正してくる。ウェイトは俺には関係ないことだ。俺のパワーは12ラウンドまで変わらないからな。トレーニングはボクシングスキルを伸ばすためにやることだ。マジックは信じていれば起こるものだよ。2ラウンドで俺のことをノックアウトするらしいけど誰もそんなこと信じてないよ。"

ワイルダーはスキルはまるでないよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ヘビー級ナンバーワンを決める試合…デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリーの試合をテレビで生中継で見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事