adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2014年タイで行われたWBC世界ミニマム級タイトルマッチ

王者オズワルド・ノボアvs.ワンヘン・ミナヨーティンの一戦です!

ワンヘンは牙城高いからな…ワンヘン・ミナヨーティンVsペッチ・CP・フレッシュマート予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はノボアの2度目の防衛戦。熊を中国でノックアウトしてきたハードパンチャーのノボアはメキシコのグアダラハラのファイター。マルティネスをノックアウトして防衛しており、敵地に乗り込みますな。

ワンヘンはここまで無敗のタイのボクサー。WBCインターナショナルチャンピオンでムエタイの経験もあるらしいボクサーですな。タイの選手らしくアクティブに多くの試合をこなしております。

そしてこの試合は開始からワンヘンがアグレッシブに出てきて的確なパンチを集める展開に!ノボアは振り回すパンチで怖さを見せていたもののワンヘンのパンチをまともに浴びて後半ダメージを隠せなくなり、9ラウンド終了後に棄権!ワンヘンがタイトルを強奪しました!

それではこの試合を振り返ります!

さすがメイウェザー超えの男やなぁ(笑)ワンヘン・ミナヨーティン vs.シンピウェ・コンコ

試合経過

1ラウンド

ノボアは左アッパーを打ち込んで体格がでかい。

そしてガードの上から左右フックを打ち込んでくる。

ワンヘンは下がってジャブをついてしっかりとガードを上げる。

そしてワンツーをガードに当てて細かいパンチはよりうまい。

さらにワンツーをボディに伸ばしてサイドへと回る。

2ラウンド

ノボアは思いっきり右を打ち込んでパンチはとてもハード。

そしてジリジリ前に出てきてプレッシャーをかけてくる。

ワンヘンは組みついてきて頭も当ててくるなどダーティー。

そしてジャブをコツコツついて右クロスを繋げる!

さらに出てくるところに左フックを打ち込む。

ミクロなダイナマイト・キッド!京口紘人

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ワンヘンはワンツーを打ち込んでアングルをかえてくる!

そしてサイドに回ってボディを打ち込んでクロスを返す。

ノボアはパンチの反応が間に合わず、コツコツもらう。

ワンヘンはワンツーを数多く出してきて回転力が高い。

さらにジャブをついてきて顔面をパチンと弾く。

4ラウンド

ワンヘンはコツコツジャブをついてサイドに回る。

そして下がって遠い間合いからジャブを上下に散らす。

ノボアはワンツーからのアッパーを強引に放つ。

ワンヘンは左フックをガードの外から出してきてクリンチ。

ノボアはアウトプットを増やしてきて力でねじ伏せにくる。

不完全燃焼やなぁ福原ぁ…ワンヘン ・ミナヨーティン vs.福原辰弥2

5ラウンド

ワンヘンはワンツーを打ち込んですぐにサイドへ。

ノボアはワンツーを返してプレッシャーをかける。

ワンヘンはジャブをコツンとついて忙しなく動き回る。

ノボアはどんどん出てきてワンツーを振り回す!

しかしワンヘンは組みついてワンツーを打ち込むとそのままクリンチ。

6ラウンド

ワンヘンはガードの上にワンツーを当ててそのままサイドへ。

ノボアは左右フックを振り回してねじ込んでくる。

さらにフックを思いっきり振り回して雑だがかなり怖い。

ノボアは当たらなくても左右フックを振り回してくる。

ワンヘンはやりにくそうだがよりコンパクトなパンチを当てる。

ノックアウトに大人の兆し…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.カルロス・ブイトラゴ2

7ラウンド

ワンヘンは組みついてきて右ショートを打ち込む。

そしてインサイドで左右フックをコツコツ当てる。

ノボアは右ボディを打ち込んでワンヘンは右ショートをお返し!

ワンヘンはワンツーを叩き込んでそのままサイドへ。

ノボアは前に出てくるとワンツーを打ち下ろすがクリンチされる。

8ラウンド

ワンヘンは左右フックを開始から打ち込んでノボアは後退!

コーナーに追い込んでフックを打つがノボアもここは耐える。

ノボアはかなりダメージがたまってるようで、疲れもある。

ワンヘンは前に出てくるとフックをインサイドで放つ。

ノボアは相当疲れているようで足元がかなりフラフラ。

スタミナバトルかよ…ヌコシナチ・ジョイvs.高山勝成

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

ワンヘンは組みついてきて右打下ろしをねじ込む。

そしてフックを叩き込んでノボアは押し負けている!

さらにアッパーを打ち込んだ顎を上げるとノボアもアッパーを振る。

ワンヘンは右フックを打ち下ろしてコーナーに追い込む。

ノックアウトは打ち返しているもののフラフラでロープに詰まる!

そしてこのラウンド終了後にノボアは棄権!ワンヘンがタイトルを奪取しました!

長期チャンピオン惨敗…新井田豊vs.ローマン・ゴンサレス

所感

熱いね…

ワンヘンはどちらかというと淡々とラウンドを重ねて勝利しているイメージが強いけどこの試合ではタイトルにかける気持ちの強さが見られたな。

チャンピオンとなってからは待ちのスタンスになるのは当たり前だけどこの試合では良い意味でのチャレンジャーらしさが出ていてとても良かったです。

ノボアは振り回すのは良いけどまたもにもらっちゃったな。ワンヘンのパワーはそんなにないんだけどしこたままともにもらってしまい、ダメージが抜けなかったわ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メヒコの小さな天才!リカルド・ロペス!

adsense
おすすめの記事