adsense
adsense
pickup

メキシカンのトレーナーのエディ・レイノソさん。トレーニングしているWBCライト級シルバーチャンピオンのライアン・ガルシアとIBF.WBO.WBC.WBAチャンピオンのテオフィモ・ロペスの試合は将来グレートな試合になるだろうとしておりますな。

よせよせキャンベル…ライアン・ガルシアvs.ルーク・キャンベル予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テオフィモは先日ワシル・ロマチェンコを判定で下して23歳の若さで無敗のまま4団体のタイトルを統一。ホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピックの代表としてやっておりますな。

ガルシアは12月にロンドンオリンピック金メダリストのルーク・キャンベルとWBC暫定王座決定戦。この試合に勝てばチャンピオンですが、ライト級ではなくてテオフィモとはスーパーライト級以上かな。

"まずは俺はテオフィモに対してリスペクトを送りたいと思う。彼はグレートな試合をしてくれたと思うし、新たなジェネレーションとして台頭してくれたのは素晴らしいことだと思う。そしてテオフィモとガルシアの試合ならいつかは行われることになると思う。ライアンは若くて経験を積んでいて規律もとてもあるよ。きっとグレートな試合になるよ。テオフィモはロマチェンコを倒したんだからトップ5にはランクされないといけないね。"

どちらもパワーやけどテオフィモ優位かな。

デラホーヤ期待の自分大好きナルシスト!ライアン・ガルシア!

続いてフェザー級ベテランコンテンダーのデニス・コントレアスさん。トレムンドのシリーズで無敗のエフレイン・フローレスと試合をするようですな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。以下はプロモーターのコメントです。

"コントレアスはいつも試合をしたいと思ってるしどんなチャンスでも取るんだ。そのことについてはリターンを与えないといけないね。彼はカムバックしてきて無敗の相手と試合をするんだ。彼はアメリカデビューで無敗の相手を倒してるしその時のような感じだね。"

やるね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ワーリントンさん楽勝の統一やな…ジョシュ・ワーリントンvs.シュ・チャン予想

adsense
おすすめの記事