adsense
adsense
pickup

WBC.WBA世界ミドル級チャンピオンのカネロ・アルバレスとの試合が期待されるIBF世界ミドル級チャンピオンのゲンナジー・ゴロフキンさん。トレーナーのジョナサン・バンクスがカネロとの試合を将来的に望んでることと、前の試合となったセルゲイ・デレビヤンチェンコとの試合は本調子ではなかったと話してますな。

コバレフに優位な条件などあるのだろうか…?カネロ・アルバレスvs.セルゲイ・コバレフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ゴロフキンはカネロとの試合の後にアベル・サンチェスとの師弟関係を解消してエマヌエル・スチュワートの流れをくむジョナサン・バンクスとトレーニングすることを決めましたな。バンクスはウラジミール・クリチコの元トレーナーとして有名です。

ゴロフキンはカネロとかつて対戦しており引き分けと僅差判定負け。しかし多くのファンの方はカネロが負けていたとしておりカネロ以外に負けていないゴロフキンは実質的には無敗であるとする声も多く聞かれておりますな。

ゴロフキンはカネロに負けた以外は全ての試合で勝利。ダニエル・ジェイコブス、カシム・オウマやダニエル・ゲール、マーティン・マレー、カーティス・スティーブンス、ケル・ブルック、バネス・マーティロスヤン、マシュー・マックリン、ウィリー・モンロー・ジュニア、デビッド・レミューらを下しておりますな。以下はDAZNの副社長のコメントです。

ゴロフキンさん苦闘も王座復帰…ゲンナジー・ゴロフキンvs.セルゲイ・デレビヤンチェンコ 試合後のコメントもあり!

"ゴロフキンとのトレーニングはとても楽しいよ。彼はラスベガスでとても楽しんでトレーニングしてるしトレーナーを変えたことでより多くの利益を生み出してるね。彼は昔のやり方から抜け出してきて良い効果が出てきているよ。デレビヤンチェンコとの試合では100%ではなかったけどゴロフキンは試合を受けてやり遂げた。試合が近くなるに連れてデレビヤンチェンコがタフな相手になることはわかってたけどその通りになったね。ゴロフキンはとても謙虚だから次にデレビヤンチェンコと会ってもハグして笑顔で挨拶するよ。ゴロフキンはコロナウイルスになる前はとてもトレーニングを楽しんでスゼレメタとの試合のトレーニングをしてた。そしてスゼレメタとの試合が決まったらまたすぐにトレーニングをやることになるよ。もちろんゴロフキンはカネロとの試合も将来的には望んでる。スーパーミドル級でやるならゴロフキンのほうがでかいから有利になるね。"

年齢の壁があるからなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ミドル級に降臨した戦いの神…ゲンナジー・ゴロフキン!

adsense
おすすめの記事