adsense
adsense
pickup

本日マイアミにて行われたスーパーミドル級ノンタイトルマッチは元ミドル級二冠王のダニエル・ジェイコブスがベテランコンテンダーのガブリエル・ロサドとの試合を僅差判定で勝利!かなりの接戦となりましたが試合後のコメントが来ております。

楽な試合ではなかったね…ダニエル・ジェイコブスVSガブリエル・ロサド

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジェイコブス"もちろんベストなパフォーマンスではなかったし、もっとうまくやれたと思う。ファンがいない中で試合をするのはやはり違和感があったね。でも俺はやらないといけないことをしたつもりだ。コーナーの指示をよく聞いて彼が姿勢を低くするところに右を打ち込むようにしていたよ。スプリットディシジョンだったし、ロサドはとてもタフな相手だった。あんなに接戦だとは思ってなかったけどね。ジャブをついてムーブメントを取り入れることが作戦で、トラッシュトークもしていたけどゲームプランを遂行したんだ。コーナーとコミュニケーションを常に取ってラウンドを進めていった。勝つために最大限の努力をできたと思う。試合をやってる中で彼からもっとレスポンスがあるかなと思っていたよ。もっと打ち合いを予想してくれていたファンには謝罪したいね。でもいつも俺には次の試合があるし、次はビッグネームとやりたいね。この試合は俺の中で評価に値する試合ではない。もっとうまくやれることはわかっているからね。ファンがいないのはやりにくかったけど俺たちはプロフェッショナルだからね。次の試合ではより良い相手とファンがいる前で試合をやりたいね。"

ジェイコブスがミドル級二冠達成!!ダニエル・ジェイコブスvs.セルゲイ・デレブヤンチェンコ

ロサド"俺はカウンターもしていたし、ジャブも打っていたし、大きなパンチを外していた。彼は判定を聞いた後も負けたやつみたいな顔をしていたよ。俺がペースを握っていたのにクレイジーな判定だったね。彼も自分が勝って俺と同じくらい驚いていたよ。俺は感情をコントロールできるからより規律正しくファイトした。俺はワールドクラスの試合をしてやった。あいつはカネロとゴロフキンと試合をしていて自分が勝ったとか話していたやつだ。彼は俺のことを捕まえられてなかったよ。ローチと話し合ってグレートな試合をやれていたよ。ジェイコブスは感情剥き出しできていたからね。判定で俺が勝ったことに疑いなんてない。彼は試合が終わった後俺に敗者のように振る舞っていたからね。今後のことはわからないね。こんな判定をもらってばかりだからね。リングゼネラルシップも良かったし、ジャブも当てて右ストレートも当ててボディを何発も当てたよ。俺がクリーンに勝っていたよ。"

個人的には12ラウンドをとったジェイコブスが勝ったかなと思いますね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

コンプリートファイターのミラクルマン!!ダニエル・ジェイコブス!!

adsense
おすすめの記事