adsense
adsense
pickup

今週末にラスベガスにてジョー・スミス・ジュニアとのWBO世界ライトヘビー級王座決定戦を控えているロシアのマキシム・ブラソフさん。ジョー・スミスはよりハードパンチャーであるものの自分の方が優れたボクサーであるとしておりますな。

スミスを止めれないだろ…ジョー・スミス・ジュニアvs.マキシム・ブラソフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スミスはブルファイターでレジェンドのバーナード・ホプキンスをリングから叩き出して引退させており、コンテンダーのアンドレイ・フォンファラをノックアウトで初回で下しているパンチャー。元WBOチャンピオンのエレイデル・アルバレスをノックアウトしてキャリアハイの勝利を挙げておりますな。

"スミスはとてもストロングで俺よりもずっとハードパンチャーだ。彼は良いファイターでとてもハードなパンチを写し相手をブレークダウンできる。彼はとてもフィジカルが強いよね。彼はよりハードパンチャーだけど俺はより良いボクサーだ。俺はこの試合でやらないといけないことがわかってるし、俺が勝つよ。彼がこの試合をインファイトにしようとしてるのはわかってる。俺はボクシングしたいし、正面に立って彼のパワーを試そうとはしないよ。フィジカル的に彼の方がストロングなことは知ってる。でも俺の方がずっと優れたボクサーだ"

ブラソフのパワーだと止めれなさそう。

全弾フルスイングの闘牛!ジョー・スミス・ジュニア!

続いてバンタム級ヨーロッパチャンピオンのカリム・グエルフィーさん。リー・マクレガーとの試合はドバイで行われることになりましたな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。井上はモロニーとの試合をノックアウトで制しています。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者で11月にテテをノックアウト。WBCはロドリゲスとノニト・ドネアの王座決定戦もオーダーされております。カシメロもミカーと試合をアメリカでやって粉砕してますね。以下はプロモーターのコメントです。

"イングランドで1月の試合がキャンセルされたからリスケジュールは考えられたんだよ。それでドバイでファンタスティックなショーをやれることになったね。ドバイはこれからインターナショナルなステージになる。2021年のキックオフをとても楽しみにしてるよ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

カシメロを止められるのはお主しかおらん…ギレルモ・リゴンドーvs.ジョン・リル・カシメロ予想

adsense
おすすめの記事