adsense
adsense
pickup

元WBO世界フェザー級チャンピオンで無敗のリオデジャネイロオリンピック銀メダリストであるシャクール・スティーブンソンさん。先日オスカー・バルデスがミゲール・ベルチェットを下してWBCスーパーフェザー級チャンピオンとなりましたがマスタークラスのパフォーマンスをしていたと話しており自分との試合をやる時が来たと話してますな。

バルデスに惚れそう…ミゲール・ベルチェットvs.オスカー・バルデス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スティーブンソンはWBOチャンピオンのジャメル・ヘリングとカール・フランプトンの試合の勝者とやりそうな雰囲気だから実際のところは統一戦とかになるのかな。

スティーブンソン"バルデスには驚かされたよ。マスタークラスのパフォーマンスを見せてくれたね。間違いなくバルデスとの試合をやりたいよ。彼はビッグネームだし彼との試合をずっと待っていた。今俺との試合をやるべき時だよ。次ではなくてもバルデスのタイトルをいずれ取りたいね。"

アラム"バルデスvs.スティーブンソンならとても大きな試合でモンスタークラスの試合になるね。スティーブンソンは試合が終わったらすぐに俺にメッセージをくれたよ。バルデスと次でやりたいとね。だから俺たちは2人のサイドと話し合ってこのグレートな試合をやれるようにしたいね。"

スティーブンソンはまずWBO取りたいね。

何者も恐れないシルバーメダリスト!シャクール・スティーブンソン!

続いてライト級プロスペクトで無敗のジャーメイン・オルティスさん。リング外でのスキルについて話しておりますな。

ライト級はWBC.WBO.WBA.IBF統一王者にワシル・ロマチェンコを破ったテオフィモ・ロペスが君臨。彼はホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピック代表のハードパンチャーですな。ロマチェンコとの試合では体格の優位性を生かしてロマチェンコのことをアウトサイドに押し込めて後半巻き返されたものの前半の貯金を守って4団体のベルトを獲得しましたな。

WBCには無敗の若手であるデビン・ヘイニーもおり、WBAには無敗の2歳級制覇チャンピオンのガーボンタ・デービスも君臨。ルーク・キャンベルを下したWBC暫定チャンピオンのライアン・ガルシアもおりボクシングの全ての階級を通じて最も若いプロスペクト達が多い階級となりますな。

"俺はいろんなことを学んできたメンターだ。俺はいろんな投資をここまで3年間やってきたよ。そしていろんなものに投資して寝てる間に金を稼いできた。次の試合のためにハードにトレーニングしているよ。俺がリアルなファイターだとみんなに証明してやりたいね。ボクシングで最も高いレベルに行けることを証明したい。"

やるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

役者が違うかなぁ…テオフィモ・ロペスvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

adsense
おすすめの記事