adsense
adsense
pickup

元4階級制覇チャンピオンで先日ジョバニー・サンティアゴをやったの判定で下して2年ぶりにカムバックしてきたエイドリアン・ブローナーさん。試合前にスーパーライト級のウェイトからウェルター級のウェイトに契約変更するお決まりのことをしておりましたがスーパーライト級を作ることはできたけどとてもハードで、今回はセットアップだからやめといたと話してますな。

いやぁもうダメやん…エイドリアン・ブローナーvs.ジョバニー・サンティアゴ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ブローナーは試合でも2年ぶりの試合の影響かなかなか手数が出て来ずに苦戦。無名のサンティアゴ相手に判定まで行き、かなり微妙な採点の末に判定勝ちしておりますが衰えたと言われても仕方ない内容だったな。

"俺ならスーパーライト級を作ることもできた。でも今回はセットアップだしウェイトを下げることはとてもハードなことなんだ。ウェイトを落とすことで必要なトレーニングができなくなるしね。最後の数パウンドを落とすためにサンドバッグも殴れなくなるからやる意味がないよね。もちろんスーパーライト級を作ることだけなら可能だよ。俺はウェイトを作るためにやらないといけないことなら理解してる。次に試合をする時はコロナが終わってるといいね。リングは牢獄のようなものでどこにも逃げ場がないのさ。"

みんなその苦しみをしてるのだよ。

ボクシング界の最大の問題児!エイドリアン・ブローナー!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーのゼルファ・バレットさん元IBF世界スーパーバンタム級チャンピオンのキコ・マルティネスとの試合をアナウンスしましたな。

スーパーフェザー級ではPBCで試合をしているWBAスーパー王者のガーボンタ・デービスが同じくサウスポーで素晴らしい強打者としてメイウェザーの秘蔵っ子ですよね。しかし彼はライト級に参戦して3階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスが参戦かな。IBF王者のジョセフ・ディアスもサウスポーで前に出てくるやりにくいインファイター。WBAレギュラー王者のレネ・アルバラードカンシオを破ったファイターWBO王者のジャメル・ヘリングは長身のサウスポーのアウトボクサー。WBC王者のミゲール・ベルチェットはアウトボクシングもインファイトも良しのオールラウンダーですよね。ベルチェットはバルデスとの試合を行いますな。

"打ち合いをやらないといけないね。マルティネスはとても良いファイターだよ。彼について悪く言うことなんてない。メンタルもフィジカルもエモーションもしっかり準備しておかないとね。どこかで彼が疲れてくるポイントがあるはずだからそのタイミングで前に出て行きたいね。"

なかなかやるやないかいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

難しいのではなかろうか…シャフカッツ・ラキモフvs.尾川堅一予想

adsense
おすすめの記事