adsense
adsense
pickup

元2階級制覇チャンピオンで今週末に元4階級制覇チャンピオンのマイキー・ガルシアとの試合を控えておりますが2人のメキシカンがぶつかり合うからエキサイティングな試合になるだろうと話しておりますな。

のっけからタフな相手やなぁ…マイキー・ガルシアvs.ジェシー・バルガス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マイキーはフェザー級、スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級でタイトルを獲得している将来の殿堂入り候補。貫通力の高いワンツーを武器としているワンツーパンチャーですな。バルガスはスーパーライト級とウェルター級でタイトルを獲得しておりサイズではマイキーを大きく上回ることになりますね。

"2人の才能のあるメキシカンがリングでぶつかり合ったらいつもエンターテイニングな試合になる。だから俺たちの試合に関しても何も変わらない。みんなこの試合に向けてエキサイトしてくれてて嬉しいね。2月29日の試合では俺のベストを捧げることになるよ。この試合には多くのものがかけられてるし俺のことを奮い立たせてくれるね。ありがたいことにトレーニングキャンプはグレートだ。みんなそのことをいつも話すけど今回は本当だよ。今俺はベストなパフォーマンスをしているんだ。シャープでストロングに感じているよ。"

バルガスの場合は必ず打ち返してくるからストップするのが難しいなぁ。

必ず打ち返すラスベガスの誇り高きグラディエーター!ジェシー・バルガス!

続いてライト級プロスペクトのガブリエル・フローレス・ジュニアさん。マット・コンウェイとの試合を控えてますがコンウェイを吹き飛ばすと話しています。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになりましたな。

"コンウェイはプレッシャーをかけてくる。俺はただフェイントを使ってリングIQを使うようにするよ。俺はトレーニングキャンプでとても良い感じだから勝てる気しかしないね。もちろん俺はコンウェイのことをノックアウトしてやるつもりだけど全てのラウンドを戦えるよ。"

コンウェイさんはタフそうやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

adsense
おすすめの記事