adsense
adsense
pickup

元WBC世界スーパーミドル級チャンピオンでツータイムチャンピオンのアンソニー・ディレルさん。カイロン・デービスとの試合で引き分けましたがこの試合の視聴率は126万件だったそうですな。

流血のディレルと書いて漢と読む…デビッド・ベナビデスvs.アンソニー・ディレル 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

オリンピック銅メダリストのアンドレを兄に持つディレルはレペゼンフリントのハードパンチャー。地元の治安の悪さを変えるためにいろいろな活動をしていることでも知られておりますな。

残念ながら初防衛戦にはどちらも成功していないのですが、負けている相手は後に2階級制覇チャンピオンとなるバドゥ・ジャックと無敗の若手の元チャンピオンであるデビッド・ベナビデス。どちらとも激戦を演じており、実力の高さを見せております。

キャリアの中ではカメルーンのタフなコンテンダーのサキオ・ビカを初戦は引き分けたもののリマッチで下してタイトルを獲得。2度目のタイトルはコンテンダーのアブニ・イルディリムを激戦の末に下して決定戦で獲得。後にIBFチャンピオンとなるカレブ・トゥルーアックスを初回でノックアウトしてますな。

ベナビデスとの激戦を9ラウンドストップ負けで落としておりますがおびただしい目の上の出血から立ち続けて猛攻に耐えて打ち返す姿はまさに闘犬。ガッツを見せてタオル投入されたもののタフさも見せましたな。

噛みつきまくるフリントの闘犬!アンソニー・ディレル!

続いてバンタム級プロスペクトのビクター・モラレス・ジュニアさん。今年の年末までに自分の力を証明してやると息巻いておりますな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。井上はモロニーとの試合をノックアウトで制しています。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者でテテをノックアウト。WBCはロドリゲスとノニト・ドネアの王座決定戦もオーダーされております。カシメロもミカーと試合をアメリカでやって粉砕してますね。

"16年前にボクシングを始めてから夏休みなんてなかったよ。昨年はそれが取れて家族との失った時間を過ごせたね。俺たちのバケーションはボクシングだったから良い時間を過ごせたね。俺はアマチュアでいろんなところに行ってそれがバケーションだったから地元でゆっくりできてよかったよ。"

なかなかやる。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

次のモンスターの餌食はダスマリナスさんか…井上尚弥vs.マイケル・ダスマリナス予想

adsense
おすすめの記事