adsense
adsense
pickup

元6階級制覇チャンピオンでゴールデンボーイプロモーションの社長であるオスカー・デラホーヤさん。プロモートしている元WBO世界スーパーミドル級チャンピオンのヒルベルト・ラミレスを52勝無敗にしてフロイド・メイウェザー・ジュニアのレコードを破りたいと話しておりますな。

衰えは隠せぬよ・・・ヒルベルト・ラミレスvs.スリバン・バレラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ラミレスはここまで無敗のサウスポーでコンビネーションパンチャー。メキシカン初のスーパーミドル級チャンピオンとなっており、現在はライトヘビー級で2階級制覇チャンピオンの座を狙っておりますな。

ちなみにデラホーヤはメイウェザーに現役時代に負けており、メイウェザーとは前からやたらと仲が悪いですね。一時期試合のプロモートは協力してたんだけどな。

"ロングタームの目標は彼のレコードを52勝無敗にすることでメイウェザーが持っているレコードを破ることだね。俺たちはラミレスにメイウェザーが持っている50勝無敗のレコードを破らせたいんだ。それから彼は他のレコードも破ることになるだろう。彼はメキシカン初のスーパーミドル級チャンピオンになっているよね。今からは彼はメイウェザーの記録を破ることができるファイターになるよ。"

その記録よりも中身が大事になるんだよね。

メキシカンスタイルのサウスポー!ヒルベルト・ラミレス!

続いて元IBFスーパーウェルター級チャンピオンのカルロス・モリナさん。サム・エギントンとの試合について自分全盛期を迎えてると話してますな。スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギアが王座を返上してここにはブライアン・カスターノが君臨しています。WBA.IBF、WBC王者のジャーメル・チャーロ、WBAレギュラー王者のエリスランディ・ララらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジュリアン・ウィリアムス、トニー・ハリソンらがおりますな。ちなみにスーパーウェルター級はかなりチャンピオンの交代が激しく、今いるチャンピオン達は誰も初防衛戦をクリアしてませんね。チャーロとララは2度目の王座のという意味ですが。ウィリアムスはハードに勝って戴冠したものの初防衛戦で地元のフィラデルフィアにてまさかのロサリオにノックアウト負けしてしまいましたからね。

"俺は全盛期に入り始めたと思う。ランニングもいいしフィジカルも良い感じだ。多くの経験を得ているしよりスマートになれたと感じているね。まだ誰もベストな俺を見てないと思うし、これまででベストな俺を見せられるパーフェクトなタイミングだと思う。"

なかなかや。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

インサイドでやってまえ・・・ジュリアン・ウィリアムスvs.ブライアン・メンドサ予想

adsense
おすすめの記事