adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年10月12日に行われる予定のヘビー級ノンタイトルマッチ

オレクサンデル・ウシクvs.チャズ・ウィザースプーンの一戦を予想します!

華麗なる重量級のプリンス!オレクサンデル・ウシク!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はウシクのヘビー級デビュー戦ですね!

両者の紹介

オレクサンデル・ウシクについて

ウシクは1987年ウクライナ生まれの32歳。現在もウクライナのキエフに住んでおりオリンピック元金メダリスト。パウンド・フォー・パウンドのリストにも名が上がる天才選手です。

これまでの戦績は16勝12KO無敗。そのうち世界戦は7度。WBSSトーナメントのクルーザー級で初代覇者となり無敗のままWBC.WBO.WBA.IBFの4団体のベルトを統一。イベンダー・ホリフィールドと並んでクルーザー級歴代最強とされています。

これまでのキャリアでクリシュトフ・グロワッキ、マルコ・フック、マリウス・ブリエディス、ムラト・ガシエフ、トニー・ベリューをことごとく撃破。しかも全てアウェイで勝利してきています。

今年の5月にメリーランド州にてカルロス・タカムとヘビー級デビュー戦をする予定でしたがウシクが上腕二頭筋を負傷して延期。タカムが他のプロモーターと契約したので対戦はなくなりフェドソフとなりそうでしたがWBOでランキング入りしてるタイロン・スポーンになりましたな。

そしてそのスポーンも試合の直前になってまさかのドーピング検査陽性。試合から除外されることとなりウィザースプーンとの試合後土壇場で決まったわけですな。

選手としての特徴はクルーザー級とは思えないほど機敏な動きでサイドに動いてはワンツーを放つサウスポーのアウトボクサー。打っては必ずサイドに動き、ハンドスピードも高速。おまけにコンビネーションもめっちゃ速く、ベリューをKOした左ストレートも強烈です。

ガシエフ戦で見せたようにロングレンジをキープし続けるスタミナもあり、ベリュー戦では打ち出しにカウンターを狙われまくって苦戦したもののプレッシャーをかけて 8ラウンドに鮮やかにカウンターの左ストレートでKO。スマートさ、パワー、スピード全てが高い水準にあります。

ただ、今回がヘビー級デビュー戦でウェイトの上限のないヘビー級で戦うにはビルドアップが必要です。ウシクの本来持っているスピードに影響があるのかないのか?これは試合にならないとわかりませんね。

キャプテンが無残にボッコボコ オレクサンデル・ウシクvs.マルコ・フック

チャズ・ウィザースプーンについて

ウィザースプーンは1981年生まれの38歳。アメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアの出身で現在はニュージャージー集中にお住まいのベテランです。

ここまでのレコードは38勝29KO3敗。何を隠そう元WBC.WBA世界ヘビー級チャンピオンのティム・ウィザースプーンの甥っ子でありネームバリュー的には割とありますな。

キャリアの中では3回世界タイトルに挑戦するクリス・アレオーラに反則負け、当時無敗だったセス・ミッチェルにKO負け、後にウラジミール・クリチコに2度挑戦するトニー・トンプソンにもKO負けと一流どころには負けております。

そのキャリアの中では残念ながらタイトルの獲得は無し。多くの相手がマイナーな相手ばかりでミッチェルにKOされた後は特にマイナーな相手とばかりやっており最近は1年に一回のペースでしたな。

選手としての特徴は身長193センチの体格から相手と一定の間合いを保ちワンツーからの返しの左フックを放ってくるボクサーファイター。腕を振り回すのにある程度のスペースがいるものの右は結構重いです。

しかしウシクと対戦するにあたってはガードが低い点と足がトロい。残念ながらあまり打たれて強いわけでもなくウシクのパンチでもまともにもらうと危ないなぁ。

中盤から試合を変える強さ…オレクサンデル・ウシクvs.マイケル・ハンター

試合予想

今回の予想ですがウシクの8ラウンドTKO勝ちでいきたいと思います!

まぁウシクにとってはイージーな試合になるな。ウィザースプーンではウシクに追いつけない。これはヘビー級に上げたとしても変わらないのではないかな。

しかもウシクはクルーザー級でも割と大きな部類だったし個人的にはヘビー級でもやれると思う。フットワークが機能さえすればまず負ける相手ではない。

展開としてはマルコ・フック戦みたいな感じかな。あの試合ではウシクが前に出てくるフックにワンツーを打ち込んでサイドに回ってフックに何もさせないまま完封してストップした。

ウシクならサイドに回ってウィザースプーンを煽ることもできるだろうしウィザースプーンが相打ちのタイミングで放ってももらってくれないと思う。スピードにかなり差があるしウシクのパンチをまともにもらいそう。

そしてウシクのパンチをもらい続けたウィザースプーンはダメージを蓄積して8ラウンドにロープへ。連打をまとめられてフックとの試合の再現のような形でウシクがストップかな。

まぁここで負けてもらっては困るしこの試合の後ですぐに世界タイトルマッチも危険かな。やはりウシクにはヘビー級でブライアント・ジェニングス ぐらいのやつとはやってから世界に進んで欲しい。

個人的にウシクならヘビー級でもタイトルを取れると思ってるし全然動けると思う。ウィザースプーンになら勝てるだろうしパフォーマンスが問われる試合になるかな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

adsense
おすすめの記事