adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2011年日本で行われたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

王者内山高志vs.三浦隆司の一戦です!!

f:id:TBT:20190722122220j:image

フローレスさんニカラグア2位なのに逃げ惑う笑笑内山高志vs.オリバー・フローレス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合は内山の3度目の防衛戦。長いリーチを持つ内山は強打のジャバーとして有名でジャブから相手を崩して強烈な右ストレートにつないだからクレバーなボクサータイプ。世界王座獲得から全ての試合をKOで終わらせてますな。

三浦はサウスポーのゴリゴリファイター。とにかくディフェンスを無視して左ストレートを振り回してくるタイプで硬質な左ストレートは当たればダメージを負うことは必至。1ヶ月前にこの試合を受けましたな。

そしてこの試合は三浦が開始からガンガン前に出て3ラウンドに左で内山がダウン!内山はピンチを迎えましたが冷静に間合いを取りジャブで三浦の顔面を弾きまくって三浦の右目がめちゃくちゃ腫れてくると8ラウンド終了後に三浦はドクターストップ!内山は試合後に右拳を骨折したことを明かしており手術しましたな。

それではこの試合を振り返ります!!

苦しかったな三浦ぁ…ミゲール・ベルチェルトvs.三浦隆司

試合経過

1ラウンド

三浦はサウスポースタンスから間合いを詰めて内山はジャブを飛ばしていく。

内山は間合いを保ちながらワンツーを出して右ストレートをボディに持っていく。

三浦はめいいっぱい左ストレートを振って内山がジャブで顔を弾く。

ガードの低い三浦はジャブを被弾して顔が赤くなっている。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2ラウンド

内山の左フックとジャブが面白いようにあたり三浦は間合いを詰められない。

さらに出てくるところに右ボディを打ち込んで軽く踏み込んでジャブを当てる。

三浦は右フックを合わせてとにかく一撃を狙うボクシングをしてくる。

3ラウンド

内山はジャブを飛ばして少し自信を深めているように見える。

三浦は左ボディを当ててジャブを被弾しても構わず出てくる。

内山は頭が当たって右目上をカットして流血。右ボディを打ち込む。

内山はジャブから右ストレートにつないでヒットを重ねる。

しかしラウンド残り50秒で踏み込んで放った三浦の左ストレートで内山は尻餅をつくダウン!かなり効いた内山は立ち上がりましたが足元はかなり怪しい!

三浦は左ストレートを出会い頭で当てて内山の顔が仰け反るがなんとかクリンチしてしのぐ!

メキシコのよく動くサソリ!ミゲール・ベルチェット!

4ラウンド

内山はダメージが残っており足元がかなり怪しくリズムが崩れる。

内山は右ボディを当てて右打ち下ろしを当てると今度は三浦が少しふらつくが左フックを返す。

三浦は左ストレートを当てて内山もよく耐えてジャブを駆使する。

内山はジャブから左ボディを当てて三浦はジャブに右フックを合わせる。

5ラウンド

内山は右ボディをロングで突き刺して右ストレートを出してくる。

さらにジャブを当てるとまた間合いを取り三浦も相打ち覚悟で前に出てくる。

ラウンド中盤内山のワンツーに合わせた右フックがカウンターであたり内山の動きが一瞬止まる。さらに左ストレートを当てると内山はよろめくがすぐに打ち返してくる。

内山は左ボディを出して三浦も左ストレートを野生的に放ってくる。

6ラウンド

内山はワンツーから左アッパーを出してジャブを出して下がる。

内山はワンツーを出してボディを打ち込むと少し三浦の動きが鈍る。

内山は近づかれるとクリンチしてボディがよく当たっている。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

コラレスっちはやはり強かった…ジェスレル・コラレスvs.内山高志2

7ラウンド

三浦はプレッシャーを強めてきて少し開き直ってきた。

内山は左ボディを打ち込んでさらにジャブで三浦は顔が腫れてきた。

三浦はかなり振り回してくるが内山が動き出しにことごとくジャブを当ててくる。

8ラウンド

三浦は振り回してきて内山の打ち終わりを狙ってくる。

三浦は目が見えてないようだがジャブと右をもらっても打ち返してくる。

三浦は完全に目が腫れておりジャブが明らかに見えていない。

このラウンド終了後三浦の目が塞がったためドクターストップ!内山がピンチを迎えながらも防衛に成功しました!

ディアスさん横倒しに…三浦隆司vs.ガマリエル・ディアス

所感

ヒヤヒヤするわ〜笑笑。

三浦はなんであんなに意味わからないくらい振り回すのかね笑笑。とても怖いしあんなに振り回してきて前に出てくるなら基本いつかは当たるかな。

内山はその中でもよりクレバーでジャブを当てまくって相手の弱いところを突きまくるのはプロとして素晴らしい。勝利への最短距離を走り抜けたと言えますね。

試合の面白いこの2人は素晴らしい試合だった。どちらが勝ってもおかしくない展開でしたけどスキルという点では大きな差がある試合でしたね。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

伊藤雅雪の海外試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事