adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2020年10月17日にラスベガスで行われたWBA.WBC.WBO.IBF世界ライト級王座統一戦

WBA.WBC.WBO王者ワシル・ロマチェンコvs.IBF王者テオフィモ・ロペスの一戦です!!

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はロマチェンコの4度目の防衛戦。ライト級史上初の4団体統一をかけた試合となり、北京、ロンドンオリンピックで金メダリストのロマチェンコは3階級制覇チャンピオンで偉業に挑みますな。

テオフィモはこれが初防衛戦。リオデジャネイロオリンピック代表でホンジュラス系のアメリカ人。ハードパンチャーでありリチャード・コミーを2ラウンドでノックアウト。トラッシュトークをしまくっておりますな。

そしてこの試合は開始からパワーに勝るテオフィモがロマチェンコのボディにパンチを集めてロマチェンコは前に来れない展開に!8ラウンドからロマチェンコも巻き返したものの12ラウンドに入り際に合わせる右をもらうなどテオフィモがまさかの判定勝ちでまたも有言実行しました!

それではこの試合を振り返ります!

テオフィモ。スター誕生…リチャード・コミーvs.テオフィモ・ロペス

試合経過

1ラウンド

テオフィモは開始からジャブをついてきて体格はでかい。

ロマチェンコはサウスポースタンスで下がり、様子を見ている。

テオフィモはガードの上からワンツーを打ち込み、前にくる。

ロマチェンコはほとんど手を出さずにサイドへと下がる。

テオフィモはワンツーの右をボディに当てて足を止めにくる。

2ラウンド

テオフィモは当たらなくてもジャブを打って右ボディを打つ。

さらに左右ボディを打ち込んでプレッシャーを強める!

ロマチェンコはテオフィモのパワーを感じたような表情。

そして下がってほとんど手を出さずにサイドに回る。

しかし中盤に左クロスを当ててスピードは素晴らしい。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

少しずつ間合いが詰まるがテオフィモがジャブを打つ。

そして前に出てくるとボディにパンチを集めてくる。

ロマチェンコは下がってフェイントをかけてくる。

しかしほとんど手が出せずに残り1分でワンツーを打つ。

しかしテオフィモもワンツーを返してロマチェンコもワンツーをすぐに返す。

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

4ラウンド

テオフィモはジャブを打ち込んできて先手で手を出す。

ロマチェンコはガードしてるものの手が出てこない。

しかし打ち終わりにジャブを返してテオフィモもガードにワンツー。

テオフィモはプレッシャーをかけて当たらなくても手を出す!

そしてボディにパンチを集めてパワーで優位に立つ。

5ラウンド

テオフィモはジャブをついてきて前に出てくる。

ロマチェンコは残念ながら自分から出てこれない。

テオフィモはガードの上に右を当てて手数で圧倒。

テオフィモはボディを打ち込んでロマチェンコの顔に自信がない。

ロマチェンコはジャブを打ち返して顔を弾き、サイドに回る。

6ラウンド

テオフィモは左ボディを合わせてロマチェンコも足を少し止める。

しかしこうなるとテオフィモがワンツーを思い切り打ち込む!

さらにガードの上からのフックを当てて自信満々。

ロマチェンコはショートの左を当てるが顔が腫れてきた。

テオフィモはワンツーをボディに当てて力で攻める。

さらに出てくるところに右アッパーをヒット!

ノックアウト・オブ・ザ・イヤーきたか!?ワシル・ロマチェンコvs.アンソニー・クローラ 試合後のコメントもあり!

7ラウンド

ロマチェンコは前に出てきて組み付いてくる。

しかしテオフィモはジャブをついてきて踏み込ませない。

そしてワンツーをガードに当ててガードの上にフックを当てる。

ロマチェンコは前にくるもののジャブを合わせられる。

テオフィモはワンツーを返してガードの上でも当てる。

8ラウンド

ロマチェンコは頭を振りながら前に来てなんとかしようとする。

そしてジャブを打ち込んでテオフィモもジャブを返す。

そしてロマチェンコが中盤でショートのワンツーをヒット!

テオフィモは追撃の左をもらうがすぐに右を返す。

ロマチェンコはアウトサイドに逃げてジャブを返す。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

テオフィモはフックを返してジャブを打ち込む。

そして右ボディを打ち込んできてするする下がる。

ロマチェンコはガードでワンツーを受けて左右フックを打つ。

ロマチェンコはプレッシャーをかけてきて細かいパンチを当ててくる。

テオフィモは左目上が腫れてきてここにきて苦しくなってきた。

前のめりはやばい…テオフィモ・ロペスvs.メイソン・メナード

10ラウンド

ロマチェンコは間合いを詰めてきてインサイドに入る。

テオフィモはスペースをもらえなくなってしまう。

しかし入り際にショートの右を狙ってロマチェンコも左ボディ。

さらにロマチェンコは踏み込んでのワンツーをヒット!

テオフィモはジャブも被弾して集中力もきれてきた。

そしてテオフィモがボディを打つとローブローとなる。

11ラウンド

ロマチェンコはどんどん前に出てきてペースが傾く。

テオフィモはクリンチしてきてジャブをもらう。

打ち返すもののワンツーをくらって精神的にきつい。

ロマチェンコはロープに詰めると左ストレートをコネクト!

テオフィモは右ボディを打ち込んでパワーはまだまだある。

12ラウンド

ロマチェンコは前に出てきて左フックを当ててくる。

そしてプレッシャーをかけてテオフィモもボディを返す。

さらにフックを返すがジャブで顔を跳ねられる。

ロマチェンコは組み付いてくると右フックを打ち込む。

しかしテオフィモも入り際にワンツーを当ててロマチェンコは動きが止まる!

判定は116-112.119-109.117-111の3-0でテオフィモ!

ちなみに僕は116-112でテオフィモでした!

欧州王者はめり込みボディで沈む…テオフィモ・ロペスvs.エディス・タトリ

所感

ファ!?((((;゚Д゚)))))))

いやぁビックリしたなぁ。ロマチェンコさん完敗やったし、試合の前半はすべてテオフィモのラウンドだった。パワーってやはり大事なんだなと。

テオフィモの凄かったところはパワーもそうなんだけど入り際に合わせるアッパー。後はボディへのパンチでロマチェンコは中に入れなくなったね。

テオフィモはここで勝ったことで頭一つ抜きでてるし、これから先はスーパースター街道になる。スーパーライト級にさっさと個人的には上げて欲しいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事