adsense
adsense
pickup

先日ラスベガスにてWBC世界ヘビー級チャンピオンのデオンテイ・ワイルダーを下したタイソン・フューリーのトレーナーのシュガーヒル・スチュワートさん。ワイルダーは負けた後に試合前に来ていたコスチュームが重くて足を痛めたことを明かしており批判されてますがこの言い訳は馬鹿げてなどいないと話しておりますな。

ジプシー・キングが四冠達成!!!デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー2

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワイルダーはフューリーがアグレッシブにくる中ワンツーとジャブを被弾してしまい序盤からかなり苦しい試合に。3ラウンドにはワンツーでダウンさせられてしまい、5ラウンドにもふらつかされてボディでダウンさせられましたな。

そして迎えた7ラウンドにコーナーに追い込まれてワンツーの連打を浴びたところでコーナーがタオルを投入。フューリーの前に1ラウンドも取れない敗退となりましたが左耳からの出血、ダメージもある中で最後まで立っていたその姿はまさしくチャンピオンでしたな。

フューリーはこの試合に勝ったことでヘビー級四冠王に。ワイルダーとのリマッチが夏に予想されますがワイルダーの怪我の回復にもよるかなぁ。ワイルダーは左耳からおびただしいほどの流血をしてしまっていたのでちょっとダメージが心配になるかな。また、ワイルダーの性格的にリマッチは求めてくると思うけど一試合挟んでからとかにしたほうがいいと思うくらいのダメージだったから慎重になるかもですね。

ワイルダーさんフルマークで負けてても1発で試合決めちゃう…デオンテイ・ワイルダーvs.ルイス・オルティス2

"ワイルダーのコスチュームがどんなもので作られてるのかは俺は全く知らない。でも馬鹿げたクレームだとは思わないよ。彼はそのことを話しててそう感じてるんだ。俺とタイソンはあのコスチュームを着ていないからなんとも言えないんだ。他の人の靴を履いて歩くようなものだ。タイソンが試合は問題なく進めていたよ。"

さらにワイルダーのコメント。

"俺が初めてあのコスチュームを着た時に少し重いなと感じた。でもあの時はエキサイトしてるしみんなもコスチュームを楽しみにしてくれてる。でも俺たちは試合前に少し時間を取ってあのコスチュームを着て観ないといけないとなった。着る前に手間取って入場が遅れたらいけないからね。でも俺たちのタイミングはパーフェクトではなかった。ウォークアウトの10分前くらいにコスチュームを着たんだ。俺はリングウォークを始めたけどヘルメットが入らなかった。最近の試合のコスチュームではウェイトがなかったんだ。でも今回のはとても重い素材でできていた。マスクにもバッテリーが入っていたからね。"

まぁこれはわからないことやけどそのまま入ってきたらいいと思うよ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

放つパンチ全てが爆弾のブロンズボンバー!デオンテイ・ワイルダー!!

adsense
おすすめの記事