adsense
adsense
pickup

リオデジャネイロオリンピック銀メダリストで10月26日にジョエト・ゴンサレスとのWBO世界フェザー級王座決定戦を控えているシャクール・スティーブンソンさん。ロマチェンコとの試合はいずれ実現すると話しておりますな。

スティーブンソンが勝つ気しかしないなぁ…シャクール・スティーブンソンvs.ジョエト・ゴンサレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2人はともにトップランク所属のアマエリートですし階級も割と近いので確かに試合はやれそうかな。

"俺はライト級の奴らのことなんか気にかけてすらないけどロマチェンコは間違いなくスーパーフェザー級に下げてくるよね。俺はいずれスーパーフェザー級に上げることになるしその時にロマチェンコと対戦するのがとても楽しみなんだ。俺がプロ2戦目をした時からロマチェンコとの試合が俺のドリームマッチなんだ。プロ2戦目の後の俺のインタビューを見たらロマチェンコと試合をしたいって言ってるよ。だからロマチェンコとの試合はいずれ実現するよ。ロマチェンコはとても強いということは彼のスパーリングでわかったことだ。俺と彼は似たレベルにあったよ。俺たちは2人ともグレートなファイターだしお互いに試合を望んでるんだ。俺たちはたくさんのラウンドをスパーリングしたよ。正確なラウンド数は覚えてないんだけどロマチェンコは俺のことをトレーニングキャンプでよく使ってくれたんだ。もともと俺が彼とスパーリングしてたメインのファイターだったからな。でも多くのことを語るつもりはない。まぁ見ておいてくれよ。"

この試合いつかやってほしいな笑。

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

続いてスーパーウェルター級プロスペクトのスティーブン・ドネリーさん。スーパーウェルター級で行われていたアルティメットファイターにてトーナメントを優勝しております。

アマチュアとしても活躍していたドネリーさんはレニー・フラーさんを2ラウンドでストップして優勝。コモンウェルスゲームの優勝者でもあるそうでエリートですな。

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギア、WBA.IBF王者のジュリアン・ウィリアムス、WBC王者のトニー・ハリソン、WBAレギュラー王者のエリスランディ・ララらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジャーメル・チャーロがおりますな。ちなみにフォンドゥラのこのカードはエリスランディ・ララとラモン・アルバレスのWBA王座決定戦となっておりララが2ラウンドKO勝ちで普通にあっさり返り咲いてしまっております。

"レニー・フラーには大きなリスペクトを送りたい。ここは彼のウェイトクラスではないのに決勝まで来てるんだからね。彼が前に出てくることはもうわかっていたことなんだ。彼はタフだし全てを捧げてくるからね。最後の3分間はハードワークしないとならなかったけどそのためにトレーニングしてきたんだ。"

このシリーズに勝てば知名度上がるからなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ノックアウト・オブ・ザ・イヤーきたか!?ワシル・ロマチェンコvs.アンソニー・クローラ 試合後のコメントもあり!

adsense
おすすめの記事