adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年10月26日にアメリカで行われたWBO世界フェザー級王座決定戦

シャクール・スティーブンソンvs.ジョエト・ゴンサレスの一戦です!!

スティーブンソンが勝つ気しかしないなぁ…シャクール・スティーブンソンvs.ジョエト・ゴンサレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はバルデスの返上による決定戦。リオデジャネイロオリンピック銀メダリストのスティーブンソンはゴンサレスの妹の彼氏ということでかなり前からいがみ合っておりましたな笑笑。

ゴンサレスはゴールデンボーイプロモーションズ期待のメキシカン系。ここまで無敗の長いリーチと間合いを生かすタイプでガードもかなりタイトです。スティーブンソンにはいろんな意味で負けられませんな。

そしてこの試合はスティーブンソンがゴンサレスを圧倒!コンビネーションを放ってはサイドに流れるボクシングを展開して付け入る隙を与えないスティーブンソンにゴンサレスは打つ手がなく平坦なラウンドの末にスティーブンソンが大差判定勝ちしました!

それではこの試合を振り返ります!

華々しくデビューは無理かな・・・オスカー・バルデスvs.アンドレス・グティエレス予想

試合経過

1ラウンド

スティーブンソンは長い間合いからワンツーを出してハンドスピードがかなり違う。

ゴンサレスは攻防分離でガードを固めるがスティーブンソンの前に手が出せない。

さらにスティーブンソンは左ボディをストレートで当てて間合いを保つ。

ゴンサレスは前に来るもののスティーブンソンはワンツーを出してサイドに動いてしまう。

2ラウンド

スティーブンソンはジャブに左ストレートを合わせて来る。

さらに右ストレートに左ストレートを返して左ボディを当てて下がる。

そしてガードの外から左フックをロングで当てて早くも独壇場になる。

ゴンサレスはスティーブンソンの回転の速さにまじで出が出せない。

スティーブンソンはゴンサレスが出て来ると打ち終わりにジャブをコツンと当てる。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

3ラウンド

スティーブンソンはガードの上からでも左を当ててすぐに下がる。

そしてニヤリと笑って上下に左ストレートを散らして来る。

ゴンサレスはジャブを浅く当ててワンツー出すがサイドに回られる。

さらにゴンサレスが出て来るところに左ボディを当てて左アッパーも狙う。

何者も恐れないシルバーメダリスト!シャクール・スティーブンソン!

4ラウンド

スティーブンソンは前に来られると下がって右フックをロングで放つ。

ゴンサレスは少し強引に前に出て来るがスティーブンソンがプレッシャーをかけると下がる。

スティーブンソンは笑いながら動き出しにジャブを当ててサイドに回るイージーゲーム。

そして長い間合いから左ボディストレートを当ててマイペースで試合を行う。

5ラウンド

ゴンサレスはスティーブンソンのフェイントで前に出られない。

スティーブンソンはジャブをついて前に来られるとクリンチする。

そしてジャブに左ストレートを返して出てこなくなると左ストレートを打ち込む。

そしてガードの隙間からジャブを当ててゴンサレスは打つ手がない。

6ラウンド

ゴンサレスはプレッシャーをかけて左右フックを出すが楽々かわされる。

ゴンサレスは右ストレートを出してもガードされてスティーブンソンはサイドに移動。

さらに長い間合いから左ボディストレートを当てて右フックをガードの外から当てる。

ゴンサレスはインサイドでアッパーを放つが長くは続かない。

スティーブンソンさん地元で曲者撃退…シャクール・スティーブンソンvs.アルベルト・ゲバラ 試合後のコメントもあり!

7ラウンド

ゴンサレスはコーナーに詰めてコンビネーションを放つが当てられない。

スティーブンソンはリング注目に戻ると長い間合いをキープする。

ゴンサレスは右ボディを放つがかわされて追いかける展開。

しかしコーナーに詰めて当たらなくてもコンビネーションを出して来る。

8ラウンド

スティーブンソンは長い間合いからワンツーを出して間合いを詰めさせない。

そして左ボディを出してゴンサレスはジャブを返す。

ゴンサレスはスティーブンソンが出て来るところに右アッパーを狙うがまともには当てられない。

スティーブンソンは動き出しにジャブを当ててワンツーをボディに出す。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

9ラウンド

スティーブンソンは左ストレートから右フックを返してゴンサレスはボディを返す。

そして左ボディストレートを当ててゴンサレスは強引に前に来る。

そして左フックを大振りで出して来るがまぁ当たらない。

スティーブンソンは忘れていたようにジャブをダブルで当ててフットワークが止まらない。

ボディがキーになるかな…カール・フランプトンvs.テイラー・マクレリー予想

10ラウンド

スティーブンソンは左ストレートを動き出しに出してサイドへ移動。

この辺りからブーイングが出てきて代わり映えのない試合となる。

ゴンサレスは手数を出して来るがガードにブロックされてしまう。

それでも前に来てボディをねじ込むが効果はあまりない。

11ラウンド

スティーブンソンはジャブで顔をこづいてボディを放つ。

ゴンサレスは前に出てコンビネーションを放っても何事もなかったかのように下がられてしまう。

スティーブンソンは左ボディを差し込んで手数が少なくても綺麗なパンチを当てる。

ジャブを放って間合いを取ると少し疲れながらも左右フックを放つ。

12ラウンド

スティーブンソンはワンツーを当ててサイドにスルッと下がる。

ゴンサレスは間合いを詰めてボディを放つが効果はない。

スティーブンソンは長い間合いから左ボディストレートを当ててお返し。

ゴンサレスは前に出てもカウンターを警戒して思うように手が出せない。

判定は3者共に119-109でスティーブンソン!

ちなみに僕は118-110でスティーブンソンでした!

ついにイギリス卒業か!?ジョシュ・ワーリントンvs.ソフィアーヌ・タコーチト

所感

好みやな…

サウスポーのアウトボクサーが好きなのでスティーブンソンはもろに好みですね笑笑。打たれずに打つ。しかも最小の動きで勝つ。多分この人はなかなか負けないな。

不安に思ったのはスタミナのみ。後半明らかに疲れてしまっていたしそこだけは心配かなぁ。でもこの人の場合はまだ強さが発展途上だからな。以下はコメントです。

スティーブンソン"あいつのホームの近くのラスベガスまで来てあいつを消してやった。俺の人生をかけて望んできた物を手に入れたし最高の気分だよ。ジョエトはとてもタフなやつだったね。ジョエトが本気でタフなのは嘘ではないよ。そのことについてはリスペクトしてる。彼にはリスペクトしかないよ。彼に対して怒ってることなんか何もない。彼がクールになりたいなら俺もクールになるよ。全てはビジネスだったからね。パーソナルなように見えたかもしれないけど俺にとってはビジネスだった。彼は素晴らしいファイターだと話していたよ。彼は俺と話したがらなかったけどそれはそれさ。俺は喜んでたしね。"

スティーブンソンさん彼女もゲットしてお兄ちゃんも蹴散らしたもんな。ノーダメージやしうまくいけば年内に防衛戦とかあるのかもなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

メキシコが誇るツータイムオリンピアンのキング!オスカー・バルデス!

adsense
おすすめの記事