adsense
adsense
pickup

元ヘビー級統一チャンピオンにしてスリータイムチャンピオンのマイク・タイソンさん。元4階級制覇チャンピオンのロイ・ジョーンズ・ジュニアとのエキシビションマッチをアナウンスしておりますがチャンスがあればノックアウトしに行くと話しておりますな。

タイソンさんド派手な王座復帰…マイク・タイソンvs.ブルース・セルドン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

タイソンはヘビー級の中でも最強クラスのパワーを持つ豪腕ファイター。背は低いもののインサイドに入って左右フックを振り回してくるインファイターとして1980年代後半にかけて歴代最強の声も上がるほどの活躍を見せましたな。ジョーンズも元ヘビー級チャンピオンではあるもののミドル級、スーパーミドル級、ライトヘビー級チャンピオンとしても君臨してヘビー級では1試合のみです。

"俺の栄光をまた得ることを楽しみにしている。ノックアウトのチャンスがあれば俺はいつも狙っているよ。ファイティングのスポーツなんだからいつも相手のことを痛めつけに行くのは当たり前のことだ。俺たちのことなら心配しなくていい。フォアマンだってカムバックしてきたときにはダメージを受けるかもしれないことなんて考えてなかったはずだ。俺たちは2人ともプロフェッショナルだ。だから何か起きたらその時はその時だよ。"

タイソンのパンチなら何が起きてもおかしくないよね。

ジョーンズはヘビー級でも最強…ジョン・ルイスvs.ロイ・ジョーンズ・ジュニア

続いてアルメニアのスーパーミドル級コンテンダーのエリック・バジニャンさん。自分が次のアルメニアのグレートなチャンピオンになると話しておりますな。

スーパーミドル級ではPBC系のファイターとしてWBC王者でツータイム王者のアンソニー・ディレルが元王者で無敗のデビッド・ベナビデスと9月28日にニューヨークのバークレイズ・センターにて激突。この試合に勝ったベナビデスはトルコのインファイターであるアブニ・イルディリムと対戦することになっておりIBFにはビンセント・フェイジェンバッツをノックアウトしたカレブ・プラントが君臨。かなりディフェンス力の高いボクサータイプで、2月に地元のナッシュビルで指名挑戦者のフェイジェンバッツをストップしておりますな。

他にもキングのWBAスーパー王者のカラム・スミスは暫定王者のジョン・ライダーと11月に王座統一戦をリバプールで行って大苦戦してましたな。

"俺はなんでもできるんだ。俺にはグレートなジャブとIQがあるからね。勝つための可能性を高められるし、アウトボクシングも打ち合いもできる。パワーもあるし多くのことを達成するファイターになるためにフォーカスしてる。ベストを尽くしてグレートになるよ。"

なれればいいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

噛みつきまくるフリントの闘犬!アンソニー・ディレル!

adsense
おすすめの記事