adsense
adsense
pickup

WBC世界ヘビー級チャンピオンで無敗のタイソン・フューリーさん。前チャンピオンで2度試合をしているデオンテイ・ワイルダーとの3戦目が義務付けられておりますが、初戦ではアウトボクシングしてドロー、リマッチとなった前の試合ではフューリーが一方的な試合の末にタオル投入による7ラウンドストップ勝ちを収めておりますがワイルダーが3戦目をやりたい理由は金だけだと話してますな。

これが最強決定戦やと思うなぁ…タイソン・フューリーvs.デオンテイ・ワイルダー3予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワイルダーはノックアウトパンチャーでいつでも試合を決められるパワーがあることが魅力のハードパンチャー。パワーだけなら歴代最強とも呼ばれており、テクニックの面ではフューリーには遠く及びませんが一撃当たれば試合をひっくり返せますな。

"ジョシュアとの試合とか他の試合もいろんなオファーが来てはいるけどワイルダーが3戦目を望んできているよね。彼が俺との3戦目をやりたい理由はただ一つだ。それは金と呼ばれるものだよ。俺との試合ならとても大きな金を得られるし彼には養わないといけない子供が8人くらいいるよね。だから彼は俺とのリマッチをやりたいんだよ。ワイルダーのようなダイナマイトパンチャーでヘビー級なら何が起きてもおかしくはないしね。"

ワイルダーさんはビッグダディやからな。

放つパンチ全てが爆弾のブロンズボンバー!デオンテイ・ワイルダー!!

続いて元IBFスーパーウェルター級チャンピオンのカルロスモリナさん。5月23日にメキシコで無観客試合でメインイベントをやることをアナウンスしております。

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギアが王座を返上してここにはパトリック・テイシェイラが引き継ぎ。WBA.IBF王者のジェイソン・ロサリオ、WBC王者のジャーメル・チャーロ、WBAレギュラー王者のエリスランディ・ララらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジュリアン・ウィリアムス、トニー・ハリソンらがおりますな。

ちなみにスーパーウェルター級はかなりチャンピオンの交代が激しく、今いるチャンピオン達は誰も初防衛戦をクリアしてませんね。チャーロとララは2度目の王座のという意味ですが。ウィリアムスはハードに勝って戴冠したものの初防衛戦で地元のフィラデルフィアにてまさかのロサリオにノックアウト負けしてしまいましたからね。

"ボクサーもプロモーターも生活するのに金がいる。俺はリーズナブルなプランをコミッションに説明したんだよ。ボクサーとして俺はいつも世界チャンピオンになりたくてそれは実現した。そして俺は今プロモーターとしてもファイターとしても仕事をしたいんだ。"

そんなにビッグネームかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

カスターノのプレッシャーが勝るかな…パトリック・テイシェイラvs.ブライアン・カスターノ予想

adsense
おすすめの記事