adsense
adsense
pickup

IBF世界ライトフライ級チャンピオンのフェリックス・アルバラードさん。オスカー・デラホーヤのゴールデンボーイプロモーションズとの契約をすることをアナウンスしましたな。ちなみに兄のレネもWBAスーパーフェザー級チャンピオンです。

アルバラードめっちゃ強いやんけ…井岡一翔vs.フェリックス・アルバラード

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アルバラード"ゴールデンボーイはボクシングで最も大きなプロモーションだ。レジェンドのデラホーヤが俺のキャリアをガイドしてくれるし俺のホームになることは間違いないね。それに俺の兄貴のレネも契約してるからとても嬉しい。ここは彼が世界チャンピオンになった場所だからね。だから彼らと契約して正しい決断をしたと思っている。"

デラホーヤ"俺たちはより強くなっていくだけだ。この契約はカネロやジョセフのような世界チャンピオンを揃えるだけじゃなくて彼らのことをネクストレベルに連れていける。チャンピオンを揃えるだけが俺たちの仕事ではないからね。俺はフェリックスが兄のレネと同じように俺たちと契約して試合をしていくことを決めてくれてうれしく思ってる。双子の兄弟の世界チャンピオンがいるなんてとても良いことで珍しいよね。間も無くこの2人は同じカードで試合をすることになるよ。"

ってことはエルウィン・ソトとの試合をやることになりそうな気がするなぁ。

ロードウォーリアー・アルバラードさん遂に輝く… フェリックス・アルバラードvs.ランディ・ペタルコリン

続いてスーパーウェルター級プロスペクトでレジェンドの息子であるイバン・ホリフィールドさん。インタビューに答えておりますな。

お父様のイベンダーはかつてクルーザー級でめちゃくちゃ強くて無敗のまま王座を統一。多くの対戦相手を圧倒してきており最近のオレクサンデル・ウシクと並んでクルーザー級で歴代最強の選手としての評価を二分しておりますな。

ヘビー級に上げてからは体格で劣るもののバッティングのダーティーテクニックを駆使してうまく立ち回り自分よりも体格の大きな相手をKOしてきましたな。キャリアの中でマイケル・モーラーやバスター・ダグラス、マイク・タイソンを下しておりレノックス・ルイスには負けているものの40歳を超えてもなお現役を続けてWBA王者で巨人王者だったニコライ・ワルーエフにめちゃくちゃ善戦してましたよね。

インタビュアー"90日間で3試合していますが?"

イバン"だってそれが俺の仕事だからね。ジムに毎日行ってなかったら調子が良くなくなるんだ。ここまで連勝してるけどもっと強くならないといけない。プロになってからは相手のことを1ヶ月間かけて研究してる。それがアマチュアとの大きな違いになってると思うね。"

そうやなぁ。アマチュアはわからんからな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

息の長いリアル・ディール!イベンダー・ホリフィールド!

adsense
おすすめの記事