adsense
adsense
pickup

今週末にIBF世界ウェルター級チャンピオンのエロール・スペンスとの統一戦を控えているWBC王者のショーン・ポーターさん。スペンスは試合の中で自分が負けたと気づく瞬間があると話しておりますな。

今年はスペンスイヤーになりそうやぞ…エロール・スペンスvs.ショーン・ポーター予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ポーターはこれまでのキャリアでIBFタイトルを獲得した経験もあるウェルター級二冠王。キース・サーマンとケル・ブルックには判定負けしておりますがデボン・アレクサンダー、ダニー・ガルシア、エイドリアン・ブローナー、ポール・マリナッジ、アンドレ・ベルトらを下してきておりますな。

スペンスはここまで無敗のウェルター級のフィジカルモンスター。今年の3月にはPPVファイトで4階級制覇王者で無敗のマイキー・ガルシアにシャットアウトの判定勝ちを収めておりサウスポースタンスから千発以上のパンチを放っておりましたな。これまでケル・ブルックを敵地のシェフィールドで破って2階級制覇王者のレイモント・ピーターソン、元WBOスーパーライト級王者のクリス・アルジェリを撃破しています。

スペンスは驚異的なパワーを持つことで知られておりウェルター級ではありえないほどの体格は普段のウェイトがクルーザー級ほどあるそうですな。以下はポーターのコメントです。

これはまさしく死闘と言えるな…マニー・パッキャオvs.キース・サーマン

"ショーン・ポーターが2つのベルトを持ってリングを降りることになる。俺は奴のことをハードにヒットして今まで誰も奴にしてこなかったことをしてやろうと思ってる。エロールに敵対心を燃やしてるんだ。スペンスは試合の中で負けたと感じる時がくるよ。あいつがリングでなれるかは置いといてメンタルはソリッドでないとならないね。俺の方が有利だしリングI.Qと俺の方が上だ。エロールの自身も俺と同じようだね。でもあんなに傲慢に出てきて試合の中で気づくときがくるよ。多分試合が始まれば奴はより傲慢に出てくる。あいつはそれを調整しないとならなくなるしそれをし始めたら傲慢さは消え失せて奴は焦ることになるよ。エロールが困難を乗り越えてるのを見たことがないよ。他のファイターが俺がするように奴にチャレンジできるとは思えないな。今回の試合がとても楽しみだしエロールにとっていい試合にはならないよ。物事はいつもうまくいかないけどあいつがリングでしたいことはわかってるよ。あいつはリングの上で相手にあまり調整させないけどうまいところはとてもうまいよね。"

ポーターとスペンスの組み合わせになるとフィジカルの強さが大事になるけどもポーターさんはブルックに押し負けてたからなぁ。ちょっとこの試合は苦しくなりそうな気がするなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ウェルター級最強トーナメント開始…エロール・スペンスvs.ショーン・ポーターの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も解説!!

adsense
おすすめの記事