adsense
adsense
pickup

6月19日に日本の千葉で井岡一翔とのWBO世界スーパーフライ級王座決定戦を行うフィリピンのアストン・パリクテさん。この試合の海外での放映権はロイ・ジョーンズ・ジュニアプロモーションが持つようでジョーンズが試合にコメントしています。

f:id:TBT:20190531072141j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

井岡はミニマム級、ライトフライ級、フライ級を制した3階級制覇王者でこの試合に勝てば4階級制覇となりますな。

 

"俺が見てきた中でパリクテも世界タイトルを戦うにふさわしいシェイプだよ。世界タイトルの放映の権利を得られて光栄だね。井岡は足と頭の動きが卓越した素晴らしいボクサーだ。カウンターもとてもうまいよね。だからアストンが勝つにはAゲームをしなくちゃならない。井岡よりパワーでは勝るけど井岡をインサイドに入れてはならないよ。"

 

さらにパリクテさん本人のコメント。

 

"ニエテスとの世界戦は大きなヘルプになってるよ。あの試合でどうやって大きなプレッシャーの中試合をすればいいのかわかったからね。井岡は間違いなくトップコンテンダーだし甘く見てなんかいない。日本で戦うことも大きな経験になると思うし楽しみだよ。"

 

パリクテをインサイドでちょこまか削れれば勝てるな…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBSSクルーザー級トーナメントに参戦中のユニエル・ドルティコスさん。準決勝にてメイウェザープロモーションズ所属のアンドリュー・タビチと対戦することが決定していますがインタビューが入ってきております。

 

ドルティコスは昨年のトーナメントにWBA王者として参戦しており準決勝でIBF王者だったムラト・ガシエフとの戦争のような試合に敗れて王座陥落と並びにトーナメントから姿を消しましたな。今回のトーナメントでは一回戦でマステルナクに苦戦しながらも初戦を突破。2度目のトーナメントでは優勝を誓っています。

 

インタビュアー"今回のアンドリュー・タビチ戦のプランを教えてください。あなたが今回の試合で狙っていることはなんですか?"

 

ドルティコス"俺が狙っていることは単純明快だ。俺はただラトビアのリガのリングに上がってアンドリュー・タビチをKOすることだな。ただKOするだけではない。タビチの体がロープから出てリングからぶっ飛ぶぐらいのKOをやりたいと思っているよ。俺は全ての試合でKOを狙っているし今回の試合も例外ではない。そしてこれからもだ。"

 

ドルティコスさんガシエフ戦では自分がやられてたよな笑笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事