adsense
adsense
pickup

なんとなんとWBA世界スーパーミドル級スーパー王者のカラム・スミスと暫定王者のジョン・ライダーの試合がWBAによってオーダーされた模様です。

スーパーミドル級を牛耳る英国のムンド!カラム・スミス!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カラム・スミスはWBSSトーナメントの覇者でスーパー王者なのですが暫定王者とやる前にレギュラー王者でWBA.WBC王者でもあるカネロ・アルバレスがいるのですがこちらは謎のスルー作戦笑笑。

ライダーはカネロ・アルバレスvs.ダニエル・ジェイコブスのラスベガスのカードの前座でWBA世界スーパーミドル級暫定王座を獲得しておりましたがそもそもの対戦相手のデビッド・レミューが負傷したので代役の相手にKO勝ちしておりまだ防衛してませんな。

2人ともにイギリス人でエディ・ハーンにプロモートされているはずなので試合の締結自体はおそらく簡単。しかしながらこの試合のマッチアップにテンションが上がるファンはおそらく皆無だしスミスからしたらかなりの格下げになるなぁ。

スミスはジョージ・グローブスをWBSSトーナメントの決勝でサウジアラビアにてKO。そこから娘さんが生まれたりしたので1年ほどリングから遠ざかってましたが6月にアンソニー・ジョシュアの前座でニューヨークにてハッサン・ヌダン・ヌジカムをKOしてましたな。

こーれはスーパーミドル級最強やわ…カラム・スミスvs.ハッサン・ヌダン・ヌジカム 試合後のコメントもあり!

続いてスーパーライト級プロスペクトのオマール・フアレスさん。今週末のテキサス州でWBAスーパーバンタム級暫定王座タイトルマッチとなるブランドン・フィゲロアvs.ハビエル・チャコンのアンダーカードで試合を控えてますがインタビューに答えておりますな。

スーパーライト級はWBSSトーナメントが行われている階級でありWBA王者のレジス・プログレイスとIBF王者のジョシュ・テイラーが決勝で激突する予定ですがプログレイスがあまりにも試合が決まらないことからトーナメントを離脱するため訴訟を起こしておりどうなるかわからない状態が続いておりますな。

WBO.WBC統一王者にはホセ・ラミレスが君臨しており左フックからの詰めの連打がオスカー・デラホーヤを彷彿とさせるほどの鋭さを誇るファイターですな。WBAレギュラー王座決定戦としてマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合も決まっております。

インタビュアー"次の試合について"

フアレス"対戦相手は背が高くて多くのプレッシャーをかけてくるね。でもスパーリングしてきたやつも背が高いから準備はよくしてきたよ。どのようにこの試合にアプローチしたらいいかわかってる。試合の夜まで俺が考えてることはわからないよ。"

そらわからんわ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これバリオス相性良くないんじゃね?マリオ・バリオスvs.バトイー・アクメドフ予想

adsense
おすすめの記事