adsense
adsense
pickup

先日から噂に上がっている通りシャクール・スティーブンソンとジョエト・ゴンサレスの試合によるWBO世界フェザー級王座決定戦はラスベガスのリノにて10月26ににて開催。試合はトップランクのESPNで放送されることになるとのことですな。

スティーブンソンが勝つ気しかしないなぁ…シャクール・スティーブンソンvs.ジョエト・ゴンサレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スティーブンソンはリオデジャネイロオリンピック銀メダリストでここまで無敗のサウスポー。ゴンサレスもここまで無敗ですがスティーブンソンとのスキルの差はかなりあるかな。スティーブンソンはまだ22歳とかなので将来をかなり嘱望される男となっております。

スティーブンソン"俺は全人生をこの瞬間のためにハードワークしてきたんだよ。誰も俺が世界王者になることを止められるやつなんていない。俺はリノで何回かアマチュアで大きな試合をやったことがあるよ。俺の初めての世界タイトルをあそこで取るのが待ちきれないな。これは世界に俺が若いファイターの中でベストなファイターだと示すチャンスだ。シャクール・スティーブンソンの時代が10月26日に始まることになる"

ゴンサレス"そろそろ俺が世界タイトルを取るときがきたな。俺長い間このチャンスを求めてきてたんだよ。ついにこのチャンスを得ることができたしプロモーターとマネージャーに感謝してる。スティーブンソンはやたらと話してやがるな。でも俺は試合の当日にリングの上で拳に語らせることにしてるんだ。"

いや〜スティーブンソンも早いなぁ。

スティーブンソンさん地元で曲者撃退…シャクール・スティーブンソンvs.アルベルト・ゲバラ 試合後のコメントもあり!

続いてヘビー級プロスペクトのアムロン・サンズさん。8月23日にフロリダで試合に勝利した後すぐに自身のルーツであるバハマに舞い戻りハリケーンの被害を受けている家族や友人のサポートをしに戻っていることを語っております泣。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダー、無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリー、ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングのオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。以下はプロモーターのルー・ディベラのコメントです。

"バハマで起きたことは俺の心もサンズの心もうちひしいで来てるよ。サンズは家族のみんなを危機から救うために今はバハマに戻ってるところだね。衣服やクリアな水とか他の重要な物資を届けてるよ。ディベラ・エンターテイメントとしても多くの寄付をしてサポートしてる。"

このようなサポートがこれからも世に広がってくれるといいんやけどな。難しいか。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スーパーマッチへの飛び石…デオンテイ・ワイルダーvs.ルイス・オルティスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事