adsense
adsense
pickup

IBF世界スーパーミドル級チャンピオンで先日地元のテネシー州ナッシュビルにて指名挑戦者のビンセント・フェイジェンバッツをノックアウトしたカレブ・プラントさん。WBAレギュラーチャンピオンのカネロ・アルバレスとの試合はやることになると話してますな。

傷ひとつないプラント様…カレブ・プラントvs.ビンセント・フェイジェンバッツ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カネロは五月に試合をすることになっておりますが今回の試合はスーパーミドル級になることが確実視されておりますな。プラントは試合をしたばかりなのでないと思うけどWBOチャンピオンのビリー・ジョー・サンダースあたりかな。カラム・スミスと村田諒太の線も残ってるらしいけど。

"彼らは俺と試合をするために半月の休みを俺に与えて3ヶ月ぐらいのトレーニングキャンプをやらせようとしている。DAZNとの契約で残された試合がまだあるよね。まずは彼にサンダースかカラムと試合をしてもらってタイトルを統一して欲しいね。俺はパラレルでベナビデスのことを倒して統一しておくよ。そしたら俺たちは全てのベルトをかけて試合ができるしみんなが喜ぶビッグファイトにすることができる。俺にとっちゃそっちの方がとてもよく感じられるよ。"

プラントさんの場合はベナビデスとはやるかもしれんけど他のやつとはやらないかな。アングロとやって欲しいけど。

超絶ディフェンスのスイートハンズ!カレブ・プラント!

続いてライト級コンテンダーのフランシス・チュアさん。オーストラリアのプロモーターのトニー・トルジとの契約をアナウンスしておりますな。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになりましたな。

"クイェはクオリティの高いファイターだし彼のことは大いにリスペクトしてる。でも俺も多くのファンもほとんどが俺がリマッチで勝ってたと思ってる。でも俺は判定を手にすることができなかった。だから俺は前に進み続けてもしも3戦目があるならばその時は俺が勝つようにするよ。"

ランキング高かった奴やんな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

セルビーの振り抜きパンチは見もの…リー・セルビーvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

adsense
おすすめの記事