adsense
adsense
pickup

WBO世界ウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードさん。プロモーターのボブ・アラムがクロフォードの次戦の相手候補としてWBAスーパーチャンピオンのマニー・パッキャオ、元IBFチャンピオンのケル・ブルック、元WBA.WBCチャンピオンのキース・サーマン、元IBF、WBCチャンピオンのショーン・ポーター、トップコンテンダーのヨルデニス・ウガスの誰かになるだろうと話してますな。

クロフォード強し!! あっさり4団体統一! テレンス・クロフォードvs.ジュリウス・インドンゴ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

クロフォードの次戦の相手はまだ決まってませんが現実的なのはケル・ブルック。エロール・スペンスとも激戦をしていることとネームバリューを考えるとあり得るし、プラットフォーム的にもPBCの他のファイターよりは実現の可能性が高そうですよね。

"俺たちはクロフォードのメジャーなウェルター級の相手を探さないといけない。パッキャオがクロフォードの求めてる相手だけど彼も求めていてくれてたらいいね。今ならとても多くの金のオファーがあるし、中東の国からのオファーも来てるよ。今年その提案が実現できるのかどうかはわからないけどね。それが今の問題なんだ。中東の国が今年ファンのみんなを入れるのかどうかはわからない。みんなと仕事してるからプラットフォームが壁になるとは思ってないよ。"

本当にそうなのかなぁ。

俺的現代のパウンドフォーパウンド テレンス・クロフォード

続いてヘビー級プロスペクトのアプチ・ダフタエフさん。トレーナーのシュガーヒル・スチュワートがダフタエフをベテルビエフのようだと話しておりますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダー、無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリー、ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラかジョセフ・パーカーなのかな。

"彼はとてもハードにトレーニングしてる。彼はどんな時でもギブアップしないからね。スマートだしより経験を積んできてる。彼は将来の世界チャンピオンだ。ストロングでアスレチックだからね。彼はロープに手を使わずに飛び越えられるんだよ。ベテルビエフのようなパワーがあるし、3倍のサイズがあるよね。"

ベテルビエフならスキルもある。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

チゾラは追いつけるかな?オレクサンデル・ウシクvs.デレク・チゾラ予想

adsense
おすすめの記事