adsense
adsense
pickup

元世界チャンピオンほバリー・マクギガンさん。WBO世界フェザー級チャンピオンのシャクール・スティーブンソン、元クルーザー級4団体チャンピオンのオレクサンデル・ウシク、クルーザー級コンテンダーのローレンス・オコリー、ライトヘビー級銅メダリストのジョシュア・ブアツィ、ロンドンオリンピック金メダリストのルーク・キャンベルが2020年要チェックのファイターだとしておりますな。

ようこそスーパーフェザーへ…シャクール・スティーブンソンvs.フェリックス・カラバジョ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スティーブンソンはリオデジャネイロオリンピック銀メダリストでサウスポーのアウトボクサー。テレンス・クロフォードと仲良しで元WBA.IBFスーパーウェルター級チャンピオンのジャレット・ハードとも仲良しなスティーブンソンはスキルの高い若手としてここまで無敗でしたな。

昨年の世界タイトルマッチではゴンサレスとの試合では初回から強めのボディを当てて牽制して止まらないフットワークで幻惑。サイドへの動きを使い続けてゴンサレスはほとんど打つ手がなくスティーブンソンが休んでるラウンドしか取れませんでしたね。結果的なスティーブンソンが山場のないラウンドを重ねながらも判定勝ちを収めて無敗のまま世界タイトルに到達しています。

IBFチャンピオンのジョシュ・ワーリントンとの統一戦を希望しており実現すればイングランドに乗り込むことになると思われますな。スーパーフェザー級ではサンタクルスとの試合を望んでおります。

ワーリントンさん楽勝の統一やな…ジョシュ・ワーリントンvs.シュ・チャン予想

"ウシクは次のホリフィールドになることが期待されてるけど心配なのは今のヘビー級ではパワー不足なことだ。今のシーンはパワーで支配されてるけど彼はクルーザー級の時からグレートなスキルがあるからね。彼にはどんな相手にでも勝てるスキルがあるけど3ポンドあげるだけでノックアウトされる確率も高くなる。だから世界タイトルマッチクラスになると顎にくらって試合が終わるかもしれないよ。ブアツィはまだベテルビエフ達に比べると低レベルだけどベテルビエフが中国人を倒したら次にランキングが高いのはブアツィだ。スティーブンソンはまだ22歳なのにあんなにもスキルがあって信じられないほどの才能があるよ。ラミレスにオリンピックで負けたのも僅差判定負けだったしね。俺の望みはイギリスでワーリントンとの試合を見ることだよ。"

なかなかいいセンス。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

華麗なる重量級のプリンス!オレクサンデル・ウシク!!

adsense
おすすめの記事