adsense
adsense
pickup

昨日ロサンゼルスにてマルセロ・コセレスを苦闘の末に11ラウンドノックアウトで下して初防衛に成功するとともについにアメリカデビューを果たしたWBO世界スーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースさん。試合後にカネロ・アルバレスとの対戦を呼びかけています。

サンダースさんアメリカに到達…ビリー・ジョー・サンダースvs.マルセロ・コセレス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サンダースは中盤以降失速していたものの11ラウンドに逆ワンツーからのフックでダウンさせて、右アッパーで強烈なダウン。最後は左右フックでコセレスを沈めてノックアウトで初めて世界タイトルマッチを終えましたな。

"俺は少し風邪をひいていて咳をしてたけど言い訳することはない。メンタル的に100%試合に準備できてなかったね。俺は疲れてしまったし、9ラウンドからあいつのことをノックアウトしないといけないとわかった。俺はただ流れに身を任せてあいつがガス欠するのを待ってたよ。これは前にも経験のあることだったからね。相手のスタミナが切れるのを待つんだ。これは俺のベストではないから俺の試合をまだ見てくれ。俺は多くの大きな試合をしてきたし、クールでいないといけない。チャンピオンでいたらアクセルを踏む時とブレーキを踏む時を使い分けないとならない。それが勝つ時と負けるの違いなんだよ。カネロが本当に4階級制覇をやりたいなら今俺との試合を受けろよ。今が試合をする正しい時だ。俺はカネロと対戦したいし、カネロのことをリスペクトしてる。彼はスポーツのために大きなことを成し遂げてるからね。"

サンダースさんはムラがあるからな。

スーパースリックなサウスポー!ビリー・ジョー・サンダース!

続いて元WBCシルバースーパーライト級王者のオハラ・デービスさん。何かと話題を呼んでいるMTKグローバルのトーナメントに参戦しますがフェザー級のタイロン・マッキーナが嫌いなようで1番弱いと話してます笑笑。デービスはスーパーライト級なので関係ないですけどね。

MTKのトーナメントはこのトーナメントに勝つことで5試合2年間のグローバルなカードでの出場が契約を勝ち取れるボクサーにとってはかなりビッグなトーナメント。自分の試合がグローバルに放映されることでライトヘビー級、フェザー級でも開催されることで大きな話題を集めております。

MTKグローバルは最近トップランクと親密な関係でありおそらくこのトーナメントでもESPNでも放映されることになる模様。トーナメント形式なるので見てる側にもわかりやすくなかなか面白い企画をしてくれますな。

"ベンソンとマッキーナの試合は昨年見たけどジャッジがマッキーナに勝ちをあげたことが信じられなかったよ。俺や他の人たちが見ていた試合とは違う試合を見てたよね。もしも彼らがまた試合をしたらベンソンがノックアウトするよ。俺がフェザー級ならマッキーナを選ぶね。イージーだからね。"

デービスさん振り回す系やからな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

どっちが勝ってもおかしくはない試合・・・ホセ・ラミレスvs.ビクトール・ポストル予想

adsense
おすすめの記事