adsense
adsense
pickup

英国プロモーターのフランク・ウォーレンさん。プロモートしているWBC世界ヘビー級チャンピオンのタイソン・フューリーとWBO.WBA.IBF世界ヘビー級チャンピオンのアンソニー・ジョシュアのビッグファイトは2021年まで実現しないと話しておりますな。

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーはデオンテイ・ワイルダーを撃破してグランドスラム達成。ジョシュアはアンディ・ルイスにリベンジしてますが指名戦を2度やらないといけないのとコロナウイルスの影響もあるので仕方ないな。

"フューリーとジョシュアの試合は早くても来年の2月ぐらいまで延期されることになるよ。どんなに早くてもそこだろうな。ラスベガスのコミッションはカジノを閉ざしててボクシングはやらないと話してる。ワイルダーとの試合に関してもプロモーションするのに判断がいるんだよ。それは俺たちも秋にならないとできないことだと思う。それにまだある問題としてはトレーニングキャンプを彼らが適切にできないかもしれないということだ。世界中でスパーリングパートナーが得られないからね。ファイターにもフォーカスするための日程がいるんだ。その日程の試合に向けてファイターはトレーニングすることになるからね。"

フューリーたんならトレーニング不要そう。

メンタルヘルスを乗り越えたモハメド・アリ以来の天才ジャイアント!タイソン・フューリー!

続いてスーパーバンタム級アマチュアトップのマーク・カストロさん。テキサス州在住ですが、エディ・ハーンと契約することをアナウンスしましたな。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスはリーチ179センチを誇るロングマンですが試合がつまらない上にドーピング疑惑もある選手。WBOのエマヌエル・ナバレッテはナンバーワンの評価を得ていますが知名度的にはまだまだで、フェザー級にあげる日も遠くないですね。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。以下はハーンのコメントです。

"マークはボクシング界で最も熱いプロスペクトだ。マークにはリングの外でも中でもスーパースターになるポテンシャルを持ってる。だから彼のポテンシャルを開花させられるルートを選びたいね。きっとみんな彼のファンになるよ。"

ハーンも期待してるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

亀田の敵討ちは間合いがすべて・・・レイ・バルガスvs.エマヌエル・ロドリゲス予想

adsense
おすすめの記事