adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年11月23日に行われるWBAスーパーフェザー級スーパー王座決定戦

レオ・サンタ・クルスvs.ミゲール・フローレスの一戦を予想します!!

 

メキシコが震源地の軽量級の地震!レオ・サンタクルス!

(海外ボクシングを見るならWOWOW

 この試合はサンタクルスの4階級制覇をかけた試合になりますね!

両者の紹介

レオ・サンタクルスについて

サンタクルスは1988年生まれの31歳。メキシコのミチョアカン集の生まれで現在はアメリカのカリフォルニアで住んでいる3階級制覇王者ですな。

ここまでのレコードは36勝19KO1敗1引き分け。世界タイトルマッチを数多くこなしてきておりバンタム級、スーパーバンタム級、フェザー級で計4度の世界タイトルを獲得しています。ちなみにフローレスとは2月に対戦するはずだったもののフローレスの怪我で立ち消え。代わりにラファエル・リベラを下していますな。

時が経つのは早いものでサンタクルスにとってはバンタム級でマリンガに完封勝ちして王座を獲得してから7年の時が経ち、3階級を制してきています。これまでに喫した一敗はカール・フランプトンに喫したもので、リマッチでしっかりと借りを返していますね。

この選手の特徴は絶え間ない連打。豊富なスタミナに裏打ちされたコンビネーションは12ラウンド通じて耐えることが一切なく、対戦相手を精神的にも肉体的にも追い込んでいく。

また、バンタム級上がりとしては171センチと長身でリーチも175センチとスーパーフェザー級と比べても遜色はなく、相手のフローレスにもこれといってスーパーフェザー級の実績がないので優位に働くでしょうな。

このリーチを生かした中間距離からの右ストレートは貫通力があり、相手の左ジャブに合わせた右クロスは相手にとってダメージングブローとなります。

これまでのキャリアでアブネル・マレス、カール・フランプトン、ビクター・テラサス、キコ・マルチネス、エリック・モレルといった強豪たちを打ち破ってきており、文句なしの一流王者でございますな

メキシカンウォーやないか…レオ・サンタクルスvs.アブネル・マレス1

ミゲール・フローレスについて

対するフローレスさん。こちらはいわゆる名試合製造機の激闘王。特別な才能もセンスも特にないもののガードを高く上げて前進して射程距離に入るとブンブン振り回してくる。ガードは甘いため打ち終わりにまともにカウンターをもらうことも多いものの打たれてもかなり強い方で耐久力は平均以上は確実にありますな。

フローレスは1992年生まれの27歳でメキシコ生まれのアメリカのテキサス育ち。今回が初めての世界挑戦となり24勝12KO2敗の戦績を残しておりますな。

ガードの上からでも全力で振り回してくる打ち下ろしの右は中々威力があり、相手の打ち終わりに左フック、アッパーを狙うなど一定以上のスキルもあります。

キャリアのハイライトはサンタクルスにも挑戦したクリス・アバロス相手に優位に進めながらもカットの影響で負傷TKO負け。本当に惜しい試合でしたねぇ。

ただ、これまでのキャリアで12ラウンドを戦ったことはなく、サンタクルスクラスの相手と対戦した経験もない。直近の5試合で二敗しており、持ち上げといてあれだが、世界ランキングに入ってるの?と問いたくなる挑戦者でもある。

リベラさん空転…レオ・サンタクルスvs.ラファエル・リベラ

試合予想

今回の予想だが、サンタクルスの 8ラウンドTKO勝ちで行きたいと思う!!

特に迷うことはなかったかな笑笑展開としてはサンタクルスvs.クリス・アバロスみたいな感じになるかなと。あの試合では序盤から的確なコンビネーションと右ストレートのカウンターでアバロスを削り続けたサンタクルスが 8ラウンドに一方的な展開の末ちょっと早めのストップ勝ち。

今回の試合もフローレスのディフェンス、スタイルでは中間距離からロングレンジに釘付けにされる可能性が高く、さらにフローレスはガードが高くても上体が動かないためサンタクルスのボディ連打の餌食になりそう…そしてガードが下がってきてジャブに合わせる右ストレートも被弾。ダメージが溜まった 8ラウンド辺りでロープに詰められて連打にさらされレフェリーストップ!!こんな感じかなぁ。

まぁ正直ここでサンタクルスが負けることはないと思うし無難に4階級を制覇するんだろうなというのが僕の予想なんですがここからは悪口タイムに入ります…

 この試合はちょっとひどい。フローレスは実績がない選手だしサンタクルスにとってあまりにも楽な試合になる。それにスーパー王座の決定戦ってそもそもいるの?

マッチアップについては選手が決めることではないんですけどこれは目に余りますね。サンタクルスが強い選手であることは認めるけどスーパーフェザー級のタイトルを狙うならせめてスーパーフェザー級でそれなりの実績があるやつとやってほしい。

例えばそれこそユリオスキス・ガンボアとかミゲール・ローマンとか。スーパーフェザー級には多くのコンテンダーが控えてるしその中でサンタクルスクラスの選手の決定戦の相手がフローレスはベルトの価値がなぁ…

まぁ言っても仕方ないし僕もこの試合は見るのでなんとも言えないけどこれはひどいな…せめてスーパーフェザー級上位のランキングに入ってるやつにして欲しかったな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! 

(海外ボクシングを見るならWOWOW

メイウェザーさんお抱えのスーパーバッドなタンク!!ガーボンタ・デービス!!

adsense
おすすめの記事