adsense
adsense
pickup

世界ヘビー級統一王者であるアンディ・ルイスさん。今週末に試合を控えているタイソンのフューリーがメキシカン風にラスベガスで公開練習していたのが気に入らないようで自分の国をレペゼンしとけと怒っておりますな。

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーさんはメキシコの独立記念日に試合をするということもあってメキシカン風のいでたちで登場。なかなか奇抜なことをしてくれるのですがルイスはメキシカンのためお前はメキシカンじゃない!と怒ってるわけですなぁ。

"フューリーは意味のないことばかり話してる。あいつはメキシカンですらないのにメキシコをレペゼンしてやがる。それは一体なんの真似だ?あいつはイギリス人だろ?メキシカンですらないのにメキシコの服を着てメキシコの国旗を振ってる。ただの馬鹿野郎だ。ラインを超えずに自分の国をレペゼンしとけばいいんだ。あいつは自分の生まれ育った国をレペゼンするべきだ。メキシコはあいつの故郷ではないしちっとも近くもないんだからな。"

ルイスさん的には気に入らなかったようですな笑笑。まぁ同じカードの裏でハイメ・ムンギアとライアン・ガルシアがメキシコをレペゼンして試合するからみんなそっちの試合を見ることになるとは思うんですけどね笑笑。

メンタルヘルスを乗り越えたモハメド・アリ以来の天才ジャイアント!タイソン・フューリー!

続いて元2階級制覇王者のホセ・ペドラサさん。スーパーライト級で3階級制覇を目指しておりますが2度世界タイトルに挑戦した強打のサウスポーのホセ・セペダとの試合が決まっておりますがすでにウェイトを作っておりスマートな試合をすると話しています。

この試合は9月14日のメキシコの独立記念日でラスベガスにて行われるタイソン・フューリーとオットー・ワーリンのヘビー級ノンタイトルマッチの前座で行われることになりますな。

ペドラサはIBFスーパーフェザー級タイトルとWBO世界ライト級タイトルを保持していたプエルトリカンで元オリンピアン。スキルの高いサウスポーとしてこれまでに喫した2つ敗北はスーパーフェザー級最強とされるガーボンタ・デービスとの激闘とライト級でのパウンド・フォー・パウンドとされるワシル・ロマチェンコとの対戦のみですな。

"セペダは典型的なメキシカンファイターだね。腰の動きを使ってワンパンチを力を込めてパワフルに打ってくるよね。彼は前に出てくる戦士だよ。ノックアウトを狙うようなつもりはないしその時がきたら流れで狙うよ。俺たちはスマートな試合をするつもりだよ。"

ペドラサさん何と言ってもファイトスタイルにかなり根性あるから見てて見応えがあるよな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ペドラサさんよく頑張ったな…ワシル・ロマチェンコvs.ホセ・ペドラサ

adsense
おすすめの記事