adsense
adsense
pickup

IBF.WBO.WBA世界ヘビー級王者のアンディ・ルイスさん。アンソニー・ジョシュアを初戦で下してますがジョシュアは試合を辞めたのではなく続けたくなかったんだと話しております。

ワイルダーとやるなど500年速いわ馬鹿者が…アンソニー・ジョシュアvs.アンディ・ルイス 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアは4度のダウンを奪われて立ち上がったもののロープに手を置いてレフェリーの歩けという指示に従わなかったのでストップされちゃいましたな。

"ニューヨークで奴が試合を投げ出したかって?多分俺的には彼が試合を続けたくなかったっていう言い方になるかな。そして今俺たちはまた向かい合ったけど前回よりも彼の目は集中してるように見える。それが本当かはまだわからないけどね。みんな疑うだろうけど俺のボクシングに恐怖はないよ。アンソニーのことは人間としてもボクサーとして成し遂げてきたこともリスペクトしてる。でも彼の問題はスタイルが俺にとってパーフェクトだってことだな。俺のコンビネーションから逃げられるムーブメントがないからね。ベルトはジョシュアに触らせないよ。ニューヨークでジョシュアは触らせてくれたけど俺は嫌だね。"

ジョシュアさんはあまり動けないでかい人やからな。それでも十分強いんやけど身体能力的にはフューリーよりも明らかに劣ってますよね。パワーは上やけど。

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

続いてスーパーバンタム級戦線の話題。WBA世界スーパーバンタム級指名挑戦者決定戦としてアザト・ホバニシヤンとフランクリン・マンザニラがウェイトをクリアしましたな。

この2人はWBC王者のレイ・バルガスに挑んでどちらも判定で敗れておりますが善戦しておりますな。ちなみに今のWBA王者はIBF統一王者でもあるダニエル・ローマンでアクマダリエフとの指名戦を控えてます。ホバニシヤンは現WBA世界フェザー級暫定王者のロニー・リオスをKOしておりリオスはディエゴ・デラホーヤをKOしてますな。マンザニラはバルガスに2ラウンド強烈なダウンをかましていますが巻き返されてフィニッシュできませんでしたな。バルガスは2人ともに苦戦してますがなんとか判定勝ちしております。以下はホバニシヤンのコメントです。

"これは俺にとってとても大事な試合だ。この試合に勝つことでより多くのチャンスが生まれることになる。俺は誰とでもリングに上がるしワールドクラスであると証明したい。フランクリンは良いファイターだけど良いボクサーではない。彼はハードパンチャーだけどアングルはいつも同じだよね。デンジャラスではあるけどワンパターンだよ。"

ホバニシヤンさんもとにかく突っ込んでくるからなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

エロルデの孫は相手が悪い模様…エマヌエル・ナバレッテvs.ファン・ミゲール・エロルデ予想

adsense
おすすめの記事