adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2013年マカオで行われたNABFヘビー級タイトルマッチ10回戦

アンディ・ルイスvs.トール・ハマーの一戦です!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はルイスの遠征試合。ここまで無敗のルイスはメキシコ系のハードパンチャーで優れたハンドスピードを持つコンビネーションパンチャー。メキシカン初のヘビー級チャンピオンを目指してますな。

ハマーはニューヨークのコンテンダーでハードパンチャー。2008年のナショナルゴールデングローブの覇者でアマチュアエリート。オリンピアンのグラスコフにノックアウト負けしておりますな。

そしてこの試合は開始からハマーがよくて数を出してルイスを苦戦させる展開に!3ラウンドにはクリーンな右を当てるなどしたもののルイスは撃ち合いこそ望むところで鋭いパンチを返してダメージを与えて逆転!3ラウンド終了後にハマーは棄権しました!

それではこの試合を振り返ります!

キレるねぇ…アンディ・ルイスvs.ジョー・ハンクス

試合経過

1ラウンド

ハマーは開始からワンツーを打ち込んでコンビネーションでくる。

そしてそのままクリンチしてきてルイスは前に出てくる。

ルイスはワンツーを伸ばしてきてハンドスピードが速い。

そして頭を振ってガードを固めてファイタースタイル。

ハマーはワンツーをボディに打ち込んでサイドへ。

そして間合いを取ってきて打ち合いは避けたい様子。

ルイスはジリジリプレッシャーをかけて前に出てくる。

そしてジャブを伸ばしてきてなかなかスピードがある。

なんぼいっても馬力やね…クリス・アレオーラvs.マヌエル・ケゼダ

2ラウンド

ルイスは前に出てくるとワンツーを打ち込んでホールド。

ハマーはワンツーからのフックをねじ込んでくる。

そして前に来られるとホールドしてきてボディを打ち込む。

さらに出てきたところに左フックを合わせて顔を弾く!

ハンクスはジャブをついてくるとすぐにサイドへ。

そしてフックを打ち込んできてこれはなかなか綺麗。

ルイスは我慢して前に出てきて打たれても気にしない。

そして間合いを潰してきてジャブを伸ばして顔を捉える。

不人気に甘んじたイーストンの暗殺者!ラリー・ホームズ!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ルイスはガードを高く上げてジャブを打ち込む。

ハマーは自信を得たようでワンツーを打ち込んでくる。

ルイスはボディを返してきて組みつかれてもボディ。

ハマーは下がってルイスはワンツーからの左右フックを飛ばす。

そしてワンツーからのフックを伸ばしてロープに追い込む。

ルイスは右ショートを打ち下ろしてこれは強烈なパンチ。

ハマーは打ち返すものの効いたようで返のフックをもらう。

ルイスはジャブをコツンと当てて追いかけ回してくる。

そして間合いを詰めると左右フックをショートで当てる。

さらにロープに詰めてくると左右ボディを打ち込む!

ダメージの深いハマーはこのラウンド終了後に棄権!ルイスがノックアウト勝ちとなりました!

ワイルダーとやるなど500年速いわ馬鹿者が…アンソニー・ジョシュアvs.アンディ・ルイス 試合後のコメントもあり!

所感

ただのデブちゃうな…

ハマーがよく打ち返して出てこのままペース取るかなと思ったけどルイスが捕まえましたね。まぁジョシュアも同じパターンやったかな。

根本的にルイスは打たれ強いから撃ち合いで効いても打ち返してくるんだよな。てゆーか間合いが詰まったところが彼の得意なところやからね。

なので彼に勝つには当て逃げが良い。打ち合いになるととてつもなく怖いし、なかなかやるファイターになるからある意味特殊と言えるかもね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

adsense
おすすめの記事