adsense
adsense
pickup

昨年ロサンゼルスにてスーパーウェルター級コンテンダーのナタリエル・ガリモア、ハビブ・アームドをノックアウトしていたスーパーウェルター級コンテンダーのセバスチャン・ファンドラさん。試合がかつて決まったものの流れていたベテランコンテンダーでハードパンチャーのホルヘ・コタとの試合を5月に行って4ラウンドコンビネーションで追い込んでストップ勝ち。ヨーロッパチャンピオンのセルヒオ・ガルシアとの試合を8月に行うことになりましたな。

おいおいフィゲロアスタイルかよ…セバスチャン・ファンドラvs.ナタリエル・ガリモア

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ファンドラは長身のボクサーで身長198センチのモンスター。このクラスでは破格で重力を加えている打ち降ろしのパンチはかなり破壊力が見た目よりもありますね。ここまで無敗ですがクラークとは引き分けております。ガリモア相手には打ち下ろしのパンチを駆使して圧倒しておりましたなを

コタは長年のコンテンダーでサウスポー。後に統一チャンピオンとなるジェイソン・ロサリオを大苦戦させており、僅差判定負け。ジャーメル・チャーロやエリクソン・ルビンといったスーパーウェルター級のトップたちとの試合の経験が豊富ですね。チャーロとルビンにはいずれも痛烈にノックアウト負けを喫しておりますな。

止めれるかどうかの問題…セバスチャン・ファンドラvs.セルヒオ・ガルシア予想

続いてライトヘビー級コンテンダーのアンソニー・ヤルデさん。無敗の相手との試合をやるそうですがこの度の試合からトレーナーにジェームズ・クックをチームに加えることをアナウンスしておりますな。ライトヘビー級ではIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOのカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。そして元チャンピオンのコバレフさんはカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を行なっておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにロビン・クラスニキも一応控えてはおりますな。

"クックはとてもナイスガイだよ。俺はボクシングを始めてから彼のことなら知ってたんだ。今は彼のことをやり深く知ることになるね。彼はとてもリスペクトされているシリアスなファイターだった。とても良いエネルギーがあったしね。"

ほほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

常に狙っているハイチのカナディアンパンチャー!ジャン・パスカル!

adsense
おすすめの記事