adsense
adsense
pickup

本日カリフォルニアで行われていたWBC世界ライト級暫定王座決定戦は元IBFスーパーフェザー級チャンピオンのジョセフ・ディアスが下2階級制覇チャンピオンのハビエル・フォルトゥナとの熱戦を制して判定勝ち。試合後のコメントが来てますな。

噛み合ったわな…ジョセフ・ディアスVSハビエル・フォルトゥナ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はディアスの2階級制覇をかけた試合。ディアスは元IBFスーパーフェザー級チャンピオンでロンドンオリンピック代表。初防衛戦でウェイトオーバーしてしまい、ライト級にウェイトをあげて来ましたな。

フォルトゥナは元WBAフェザー級、スーパーフェザー級チャンピオン。3階級制覇をかけており、ライアン・ガルシアとの試合をやるはずでしたが流れてディアスとの試合に落ち着きましたな。

そしてこの試合は開始からディアスが前に出てきてボディ中心にコツコツとヒットを重ねてくる展開に!フォルトゥナも打ち返してよく試合を組み立てたものの後半失速してディアスが熱戦を判定で制しました!

あとはウェイトだけか…ジョセフ・ディアスvs.シャフカッツ・ラキモフ

ディアス"全てに感謝しているし、息子が俺の全てのモチベーションだ。ゲームプランの通りに試合をやれたし、チームのみんなに感謝してる。俺はもっと大きな相手とスパーリングしてきたし、全人生でそうしてきたから彼のパワーに関しては特に気にしてなかった。カットはとても嫌な気持ちになったね。コーナーに話したけどストップになるほどではなくてバッティングだと聞いて安心したよ。でも俺は落ち着いてボディを狙ってみんなが見た通りの試合をやれたね。ライアン・ガルシアとヘイニーとの試合の準備ならできているよ。フォルトゥナは真のウォリアーでとても良いパンチをもらったよ。でも俺も彼にフラッシュなパンチを当てれた。でも彼には良い経験があったし、彼との試合をやれて良かったね。みんな彼を避けているからね。"

デラホーヤ"タフな試合だったね。フォルトゥナはグレートなファイターでチャンピオンだけどジョセフが多くの経験と大きなハートがあることを示した。ライト級としては初めての試合だったけど素晴らしい試合を長年避けられてる相手にしてくれたね。ガルシアとの試合なら是非やらせたいね。ベストとベストの試合ならみんなも見たいからね。ガルシアならすぐにカムバックするし、DAZNに戻ってくるよ。バージル・オルティスも帰ってくるし、ウェルター級の誰とでもファイトできるよ。"

今夜はディアスのナイトやね。なかなかの熱い試合やったけどこの分ならディアスもトップとして誇れると思います。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

派手な髪型のジョジョ!ジョセフ・ディアス!

adsense
おすすめの記事