adsense
adsense
pickup

ヘビー級コンテンダーでディリアン・ホワイトに惜敗しているオスカー・リバスさん。かねてからの噂通りトップランクと契約したことをアナウンスしておりますな。

ホワイトさんダウンしても世界タイトルを手にする…ディリアン・ホワイトvs.オスカー・リバス 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アラム"トップランクはヘビー級でビジネスをしているしリバスとの契約を結べてとても嬉しく思う。彼にはスキルがあるしトップにフィットしている。誰が相手でもあのタフネスを生かせるよ。ヘビー級の全ての奴らにメッセージを送る準備ができてるよ。彼と契約をできたことは大きな勝利だね。"

リバス"トップランクの傘下に入れてとてもうれしく思う。トップランクには俺のことを信じてくれて感謝を告げたいね。俺のマネージャーと共同プロモーターのミッチェルにも感謝したい。彼らは俺のキャリアの初めからガイダンスしてくれているからね。俺はまだホワイトとの試合でおかれていたシチュエーションに納得できてないよ。だからいつの日か彼とは必ずリマッチしたいね。なんだったらボクシングじゃなくてもゲームの世界でもいいよ。ディリアンは俺から逃げるためにあらゆることをすると知ってる。でも俺が世界チャンピオンになることを邪魔するものなど何もないし誰も邪魔できない。チャレンジを受けるよ。"

リバスは顔がなかなかいかつい男やからなぁ。

抉りまくるボディ・スナッチャー!ディリアン・ホワイト!

続いて1月28日にイングランドでイギリスライトヘビー級のタイトルをクレイグ・リチャーズと争うシャカン・ピッターズさん。プロモーターのニック・ヘネシーがコメントしております。ピッターズはここまで無敗のファイターですな。

ライトヘビー級では最近10月にIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。

そして元チャンピオンのコバレフさんは11月にカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を控えておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。以下はリチャーズのコメントです。

"俺は50000人のファンの前でブアツイと5日前に決まった試合で試合をしたよ。9万人のファンの前で試合をしたこともある。こんなアリーナで試合をすることなんてなんでもない。12ラウンドあいつが逃げ回らない限りは判定まで行くことはないよ。"

ライトヘビー級熱いなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ベテルビエフはガードの上でも破壊するからな…アルツール・ベテルビエフvs.ファンロン・メング予想

adsense
おすすめの記事