adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2021年7月9日にロサンゼルスで行われたライトヘビー級ノンタイトルマッチ12回戦

ヒルベルト・ラミレスvs.スリバン・バレラの一戦です!

衰えは隠せぬよ・・・ヒルベルト・ラミレスvs.スリバン・バレラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はラミレスのライトヘビー級2戦目。ラミレスは元WBOスーパーミドル級チャンピオンで無敗のサウスポー。コンビネーションがよく出てくるメキシカン初のスーパーミドル級チャンピオンですな。

バレラはベテランのトップコンテンダーでかつてWBAチャンピオンのドミトリー・ビボルやレジェンドのアンドレ・ウォードに敗れているファイター。WBOチャンピオンとなったジョー・スミス・ジュニアを下してますな。

そしてこの試合は開始からラミレスがプレッシャーをかけてきてバレラの右をもらっても止まらずに前に来る展開に!そして3ラウンドに左ボディのカウンターでダウンさせると4ラウンドにもボディでダウンさせて最後はロープに追い込んでダウンさせてストップしました!

それではこの試合を振り返ります!

アブラハムたんメキシカンスクールで出直し…アルツール・アブラハムvs.ヒルベルト・ラミレス

試合経過

1ラウンド

サウスポーのラミレスは頭を振ってジリジリ来る。

バレラはガードを固めてジャブをコツコツ伸ばしてくる。

そしてワンツーを伸ばしてきてパンチはなかなかある。

さらに左フックをリードに伸ばしてラミレスはフットワークで下がる。

そして左ストレートを伸ばしてきてボディを狙ってくる。

ラミレスはサイドに回ってジャブを狙ってくる。

2ラウンド

バレラはワンツーからの左フックで顔を弾いてくる!

そしてフックを振り回してきてパワーを見せてくる。

ラミレスはジリジリ出てきてワンツーをボディへ。

さらにアッパーを返してきて近づかれるとホールド。

そしてワンツーに合わせてカウンターの右アッパーをヒット。

そしてガードの上からのフックを出してプレッシャーをかける。

バレラはインサイドでボディをもらってアッパーを返してくる。

全弾フルスイングの闘牛!ジョー・スミス・ジュニア!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

バレラはジャビをコツコツ返してガードを固める。

ラミレスは踏み込んでくるとボディをコツンと当てる。

そしてアッパーを返してきてガードを固めて前に来る。

バレラはガードの外から飛んでくるフックを浅くヒット。

しかしラミレスは動じずプレッシャーをかけてワンツーを打ち込む。

そしてうち終わりに左ボディをクリーンヒット!バレラはたまらずダウン!

ラミレスは左ボディを打ち込んできて仕留めにくるがバレラはなんとか逃げ切る。

4ラウンド

ラミレスはクロスを伸ばしてきて前に出てくる。

そして左ボディを狙ってきてバレラは下がっていく。

バレラはクロスを狙ってきて間合いを取りたがる。

しかし出てきたところにまたもボディをもらって前に来られると自ら膝をつくダウン!

ラミレスは左ボディを刺してきてワンツーからの打ち下ろしでバレラはダウン!レフェリーがストップしました!

もうフラフラやないですか…ヒルベルト・ラミレスvs.ジェシー・ハート1

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

所感

衰えたなぁ…

ラミレスも強かったけどそれ以上にバレラがやはり衰えたなと感じたね。対峙しても怖さがなかったしラミレスも強さを感じてなかったよね。

この傾向はハートとの試合の時からあったんだけどやはり下のウェイトから上げてきた相手に怖さを感じさせられないのはどうしてもあかんよね。

ラミレスにとってはとても良いアピールになったしビボルとの試合の可能性もあるな。個人的にはガンガン出てくるスミスとやってもらいたいけど。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシカンスタイルのサウスポー!ヒルベルト・ラミレス!

adsense
おすすめの記事