adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は1996年シント・マールテンで行われたWBA世界ウェルター級タイトルマッチ

王者アイク・クォーティvs.ビンス・フィリップスの一戦です!

フィニッシュ力が違うわ…クリサント・エスパーニャvs.アイク・クォーティ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はクォーティの4度目の防衛戦。ガーナの至宝と呼ばれるクォーティはここまで無敗のハードパンチャーでめちゃくちゃ硬いジャブと強烈な右を持ちすべての世界戦をノックアウトしてますな。

フィリップスはペンサコーラを主戦場としているボクサーでハードパンチャー。IBFインターコンチネンタルタイトルを獲得しており、一度ノックアウト負けしたものの現在6連勝しておりますな。

そしてこの試合は開始からフィリップスがアグレッシブに出てきてクォーティも応戦するとてもハイペースな打ち合いに!しかしクォーティはその中でもクレバーに打ち終わりにカウンターを決めて3ラウンドに右を効かせてダウンさせると追撃で一気にストップ!速攻を跳ね返しました!

それではこの試合を振り返ります!

モーターシティは不憫…アイク・クォーティvs.オーバ・カー

試合経過

1ラウンド

クォーティは下がって開始からフィリップスは前に出てくる。

フィリップスはコンビネーションを打ち込んでボディを打ち込む。

クォーティはジャブをついてきてジャブはめちゃ速い。

さらにガードの上から鋭いワンツーを出すがフィリップスも臆さずに前に来る。

フィリップスはワンツーを振りかぶってくるが細かいジャブをもらう。

クォーティは比較的クレバーでガードもしっかり。

そして打ち終わりに右アッパーをヒットさせてダウンさせるがこれはスリップとされる!

フィリップスは右クロスを思い切り返してきてなかなかやりにくい。

そしてボディを打ち込んできてクォーティはワンツーを返す。

クォーティはコツコツジャブをついてきてショートの右を打ち終わりにヒット。

マルツクのサムライ!セルゲイ・リピネッツ!

2ラウンド

フィリップスはジャブにジャブを返して食い下がる。

そして引かずに前に来るが右を受けるとたじろぐ。

しかし左フックを思い切り打ち込んできてなかなか根性がある。

クォーティはジャブを返してハンドスピードが高い。

さらにジャブを打つところに左ボディをカウンターでヒット。

フィリップスはインサイドでボディを返してフックを打つ。

クォーティは右打下ろしを打ち込んでショートのパンチもお手の物。

さらにダブルジャブを当てて前半から2人ともハイペースでの打ち合いになる。

その中でも正確さはクォーティの方が高い。

そしてクォーティはボディを打ち込んでフィリップスは少し動きが鈍る。

さらにガードの上から硬い右ストレートを打ち込む。

何も起こらせない強さ…ウィンキー・ライトvs.アイク・クォーティ

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

クォーティはジャブをコツコツついてきて打ち終わりにフックを合わせる。

さらにジャブを伸ばしてきてフィリップスはボディを返す。

そして打ち下ろしを当ててきて右ストレートを伸ばす。

クォーティはインサイドで左右フックをヒットさせる。

そしてガードでパンチを弾いて撃ち終わりを狙ってくる。

クォーティは打ち終わりに右ストレートを当ててボディを刺すり

そして効果的にカウンターを当てて打ち終わりに右ショート、さらに右ストレートを追撃で当てるとフィリップスは後退!

クォーティは右で追撃してフィリップスはクリンチするがフラフラ。

クォーティはどんどん前に来て右を打ち込むとフィリップスは左右フックを受けてロープへとダウン!

ここは立ったがクォーティが右を打ち込むとふらついてレフェリーがストップしました!

デラホーヤさんのベストバウトの1つのはずだ…オスカー・デラホーヤvs.アイク・クォーティ

所感

ハイペースやねん…

ものすごいペースやったね。フィリップスが仕掛けてきたんだけどこの試合のペースはすごかった。5ラウンドまで行くつもりはないぜって感じだったな。

その中でも目を引いたのはクォーティのクレバーさ。ヒットマンみたいに打ち終わりを冷静に狙えるのはなかなかできることではないからね。

それにフィニッシュ力もやはり高いな。彼がアメリカで人気が出たのも良くわかるし、試合を決めるときは本気でフィニッシュしにきてるからね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

大人の色気漂ういぶし銀…ウィンキー・ライト!

adsense
おすすめの記事