adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年9月21日に行われたスーパーミドル級ノンタイトルマッチ

ピーター・キーリンvs.アルフレド・アングロの一戦です!!

これはえげつない試合やぞ…ピーター・キーリンvs.アルフレド・アングロ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

キーリンは元WBOミドル級王者でキレキレのカウンターパンチャー。カレブ・トゥルーアックスとIBF指名挑戦者決定戦を行う予定でしたがトゥルーアックスが負傷したのでアングロと対戦することになりましたな。

アングロは元WBOスーパーウェルター級暫定王者の激闘王。タフな選手として鳴らしており接近戦で思い切り振り回してくるのでキーリン相手には割りと相性がいいですが体格では劣りますな。

そしてこの試合は思いっきり前に出てくるアングロが間合いを詰めてキーリンを押し込む展開に。右フックで何度もキーリンをふらつかせたアングロにキーリンも切れ味のいいパンチを返しましたが激闘の末アングロが僅差判定勝ち!スーパーミドル級世界タイトル戦線に浮上しました!

それではこの試合を振り返ります!

ヌジカムさんゾンビ並みの回復力…ハッサン・ヌダム・ヌジカムvs.ピーター・キーリン

試合経過

1ラウンド

キーリンジャブをついてアングロが来ると右の打ち下ろしを決める。

キーリンは下がりながらジャブを当ててアングロはガードを高く上げて追いかける。

キーリンは動き回っているものの足はあまり速くない。

2ラウンド

アングロはジャブで追いかけてきてキーリンはジャブをコツコツつく。

キーリンは前に来るアングロに右打ち下ろしを狙うがクリンチのもみ合いに持ち込まれる。

キーリンは前に出てくるアングロに右アッパーを狙い間合いを保ち続ける。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

3ラウンド

キーリンは接近戦でもアッパーを放ちアングロは手数を出してボディを放つ。

キーリンは足が動かないためアングロに接近されてしまう。

アングロは接近戦で左右フックをねじ込んでアッパーでキーリンの顔が跳ねる。

キーリンは打ち合いでワンツーを当ててもみ合いで右アッパーを当てるが間合いが近い。

超絶ディフェンスのスイートハンズ!カレブ・プラント!

4ラウンド

キーリンは足を使って間合いを取りジャブを放つボクシングをする。

こうなるとアングロは追い足がないので苦しくなる。

キーリンはジャブをついて動き回ってる顔面をジャブで跳ねる。

アングロは射程距離に入るとコンビネーションを出してきて右ストレートでキーリンの動きが止まる!!!キーリンはなんとか踏ん張ってガードを固めて耐える!

5ラウンド

キーリンは下がりながらジャブを放つが少し弱気に見える。

アングロは前に出てきてコンビネーションを放ち振りまわす。

アングロは間合いを詰めるとボディにコンビネーションを放ってジャブを食らっても前に来る。

6ラウンド

キーリンは右アッパーを入り際に狙っているが足があまり動かない。

アングロはガンガン出てきてとにかくパンチをどこでも当ててくる。

アングロは間合いを詰めて左右ボディをねじ込んでキーリンのスペースを奪う。

キーリンは応戦するものの回転力では明らかに劣る。

そしてキーリンをコーナーに詰めてコンビネーションを当ててキーリンはかなりやりにくそうだ。

トゥルーアックスさん粘る…ダニエル・ジェイコブスvs.カレブ・トゥルーアックス

7ラウンド

アングロはガードを固めて前に来ると被弾しても構わず前に来る。

キーリンは思い切り振り回せるスペースがなくかなり苦しい。

キーリンはよく見てまともにはもらわないものの手が出せない。

キーリンはガードの上から強めの右フックを当てるがアングロは右をリターン。キーリンはまた下がる!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

8ラウンド

キーリンは左ボディを打ち込んで一撃の切れ味はかなりある。

アングロは追いかけて右フックを放ちキーリンのパンチを受けながらくる。

キーリンは入り際に右アッパーを合わせてくるがアングロは止まらない。

ロープに詰めると左右フックを振り回して終盤左右ボディから右フックをねじ込む!

アングロさんストップに激おこ…カネロ・アルバレスvs.アルフレド・アングロ

9ラウンド

アングロはジャブを出してキーリンも下がりながらジャブを当てる。

キーリンは打ち下ろしの右を当てて左フックの返しも当てる。

アングロは流石にダメージがたまってきたのか顔面が腫れてるが右ストレートでまたキーリンはふらつく!

アングロは左ボディから右フックを返してキーリンも右ストレートを返すが右フックでキーリンは下がる!!

10ラウンド

アングロは追いかけ回してダメージのあるキーリンは下がる。

アングロはロープに詰めると左右フックとアッパーで休ませない。

アングロは右打ち下ろしと左右ボディを当てて左ボディを打ち込む。

キーリンは懸命に右ストレートを振るが押し込まれて苦しい。

判定は96-94.94-96.97-93の2-1でアングロ!

ちなみに僕は96-94でアングロでした!

こーれはスーパーミドル級最強やわ…カラム・スミスvs.ハッサン・ヌダン・ヌジカム 試合後のコメントもあり!

所感

思った通りやな。

この2人の組み合わせだと激闘になる。結果は僕が思ってたのとは違ったけどアングロが勝つことも想定はしていたしそこまで驚きはないかなぁ。

キーリンはどうしても打つときにタメがいるのとスペースがいる。これがなくなった時が苦しいしアングロとの試合での相性は最悪でしたね。

アングロ"この試合は長年の間俺に付き添ってくれたファンのみんなに捧げたい。メキシカンハートはリングではなかなか乗り越えられないよ。多分ここ5、6年の俺は同じではなかった。アベルの隣で本物の俺を取り戻せたね。全ての試合で俺は少しずつ強くなってる。次の試合でも俺はより強くなるよ。"

キーリン"俺たちのコーナーではこの結果はなかなか受け入れられるものではなかったね。しかしファンにとってはいい試合だったと思うよ。俺のチームと座って話さないとダメだね。今何が行ったのか飲み込むのはまだ早いよ。だからチームとして話し合って次はどうするのか決めたい。"

キーリンはもう引退かなぁ。トゥルーアックスとやっても同じような試合になると思うし打たれ弱いところが痛すぎるなぁ。まぁいい試合でしたね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

コンプリートファイターのミラクルマン!!ダニエル・ジェイコブス!!

adsense
おすすめの記事