adsense
adsense
pickup

本日ラスベガスにてスーパーライト級コンテンダーのアレックス・サウセドとの試合を控えている無敗のコンテンダーのアーノルド・バルボサさん。サウセドはモーリス・フッカーに負けてからもそんなに変わってないとしており、前の試合のフレドリクソンは勝ちに来てなかったと指摘しておりますな。

サウセド正気か…?アレックス・サウセドvs.アーノルド・バルボサ・ジュニア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"正直サウセドの前のパフォーマンスはとても良かったと思う。彼と彼のチームがサウセドの試合のやり方にとてもハッピーだったのは知ってる。でもサウセド自体がそんなに変わったとは思ってない。彼はトライはしてるけどいつも同じスタイルだと俺は思うね。そんなにスタイルに変わりはないと思ってる。でも俺たちも試合でみないとわからないね。フレドリクソンは勝ちに来てなかったと思う。でも俺はフレドリクソンではないから良い試合になるよ。フレドリクソンは彼のことをリスペクトしすぎていたし、ロープに詰まりすぎたね。俺との試合なら全く違うストーリーになるよ。今のところ俺のキャリアではサウセドがベストな相手であることは疑いの余地がない。サウセドとの試合が俺にとって最もタフな試合になるよ。だからこのテストをクリアして大きな一年につなげていきたいね。"

バルボサのスキルの高さが目立ちそうやけどね。

体格差ありすぎ説…アーノルド・バルボサvs.リッキー・シスムンド

続いてフェザー級コンテンダーのホセ・ハロさん。フィリピンのマーク・マグサヨとの試合を控えておりPBCでの試合に全てを捧げると話してますな。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは空位でチャンピオンだったシャクール・スティーブンソンはスーパーフェザー級へとムーブアップ。後継チャンピオンはルーベン・ビジャとエマヌエル・ナバレッテで争われそうですな。サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。他にもコンテンダーのキッド・ガラハドもいますね。

"フランコが試合後に病院に行って良くなってきてから自信がついたね。でもセルビーのチームが他のルートに行ってからは現実が俺に降りかかってきた。それは起こる試合ではなかった。それは人生の一部でまともにもらってしまったね。やり続けるなら怒ることもあるし動揺することもあるよ。"

それはあるよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

大国の期待を担うチャイニーズ・ファイター!シュ・チャン!

adsense
おすすめの記事