adsense
adsense
pickup

IBFヘビー級指名挑戦者で今年の夏の前にアンソニー・ジョシュアへのチャレンジが確実視されるクブラト・プレフさん。イングランドでの試合が濃厚ですがジョシュアのファンの前でジョシュアを倒すと息巻いておりますな。

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはサウジアラビアでのリマッチでアンディ・ルイスを判定で下して復権。プレフとは2年ほど前に試合をするはずでしたがプレフが胸筋を痛めてしまったことで試合が流れておりましたな。

プレフはそのあとトップランクと契約したりしながらアメリカデビュー。レポーターの女性にキスをしたりと議論を呼んでおり、ブルガリアのボクサーはなかなか素行も良くないですな。ちなみにプレフにとってはウラジミール・クリチコにノックアウトされて以来の世界タイトルマッチとなります。

"落ち着けよチャンピオン。お前はホームから離れて試合をすることにとても心配してるみたいだけどそれはそうだろうな。でも安心しろ。俺は必要ならばイングランドに行く。お前のファンの前でお前のことを倒してやる。それまではハーンに何も言わせないでくれ。俺たちはまだ取引が成立してないからな。アフリカや中東からオファーが来ているのは事実だよ。"

ジョシュアさんの方がプレフよりは強いよなぁ。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーライト級プロスペクトのモンタナ・ラブさん。2月15にSHOWTIMEでジェリコ・ウォルトンとの試合を行うことをアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は1026日のWBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が928日に決まっておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。以下はウォルトンのコメントです。

"モンタナの試合は前に見たことがあるよ。ブローナーのファイトスタイルに似てるけどそれ以外はあまり知らないな。このチャンスは恵まれてる。世界が俺の試合を見ることになる。ニューオリンズでは育つことすら難しかった。このチャンスを生かして勝つだけだ。"

ニューオリンズってそうなんや。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

どっちが勝ってもおかしくはない試合・・・ホセ・ラミレスvs.ビクトール・ポストル予想

adsense
おすすめの記事