adsense
adsense
pickup

かねてからの噂通りWBSSスーパーライト級トーナメントの決勝であるレジス・プログレイスとジョシュ・テイラーのWBA.IBF王座統一戦は10月26日にロンドンのO2アリーナで正式アナウンス。このカードにはデレク・チゾラと元WBOヘビー級王者のジョセフ・パーカーの試合も行われるとのことですな。

こーれはマジでどうなるかわからんぞ…ジョシュ・テイラーvs.レジス・プログレイス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

プログレイスはトーナメントの日程が全然出ないことに業を煮やしてトーナメントを訴えてましたが試合が決まって良かった。プログレイスもテイラーもどちらも無敗の王者として君臨しておりこの試合はテイラーの地元とも言えるロンドンとなりましたな。

パーカーとチゾラの試合もかなり注目を集める試合になりそうで勝った方がおそらく世界タイトルマッチにかなり近づきます。逆に負ければ世界タイトルマッチから大きく遠ざかりますな。

テイラーは準決勝でイバン・バランチュクを判定で下してIBFタイトルを獲得。トーナメントではずっとスコットランドで試合をしてきましたが今回も同じイギリスなのでホームですな。プログレイスはテリー・フラナガン、キリル・レリクを撃破して決勝進出。レリクをKOしてWBAタイトルを獲得しておりアメリカのルイジアナ州をホームとしてますが初めてのアウェーでの試合となります。

もみ合い多くなりそう…ジョセフ・パーカーvs.デレク・チゾラ予想

続いてライト級プロスペクトのマイケル・ダッチオーバーさん。9月20日に試合を控えてますがこのアンダーカードに出るルーベン・ビジャさんがエンリケ・ビバスと対戦することをアナウンスしましたな。

ダッチオーバーはその前の試合でも元コンテンダーのルーベン・タマヨを3ラウンドで現在のしてしまっておりここ6試合のうち5試合をKOで終わらせております。ちなみにターゲットに挙げていたハニーはランキング2位のザウル・アブドゥラエフとの指名挑戦者決定戦が決まってますな。

ハニーは20歳の若いコンテンダーで世界を嘱望されているコンテンダー。複数階級を制覇するだろうと言われておりますがWBC王座はワシル・ロマチェンコとルーク・キャンベルで争われることになっておりますな。

"テキサスのファンの前でパフォーマンスを見せることを楽しみにしてるよ。エンリケとは過去にスパーリングをしたことがあるけど彼はアグレッシブだよね。俺はチームとゲームプランを作ってそれにそうよ。この試合に勝つことでタイトルにまた近づけると思う。あと1年から1年半でタイトル戦か指名挑戦者決定戦をやりたい。WBOのタイトルが欲しいんだ。"

たしかにビジャさんは若い才能として多く知られてますよね。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

予測不可能な試合…ジョシュ・テイラーvs.レジス・プログレイスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事