adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年イタリアで行われたヨーロッパライト級タイトルマッチ12回戦

王者フランセスコ・パテラvs.ドメニコ・バレンティノの一戦です!

動きは良いな…アイサ・チャニエフvs.ウラディスラフ・メルニュク

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はパテラの3度目の防衛戦。パテラはベルギーのチャンピオンでツータイムヨーロッパチャンピオン。イングランドでルイス・リッツォンを下しており、手数の多いボクサー型ですな。

バレンティノはロンドンオリンピック代表のコンテンダーでここまで無敗。イタリアのファイターであり今回は地元での試合となりますな。イタリアのライト級タイトルを獲得しておりますな。

そしてこの試合はパテラが手数を開始から出してきてコンビネーションで攻めてくる展開に!間合いを取るとジャブを効果的に当ててリードするとバレンティノもパワーのあるパンチを返したものの12ラウンドにダウンさせられてパテラが勝利しました!

それではこの試合を振り返ります!

ごぶごぶ…エディス・タトリvs.フランセスコ・パテラ1

試合経過

1ラウンド

パテラはガードを固めてワンツーを打ち込んでくる。

バレンティノはガードを高く上げて間合いを取る。

そしてサイドに回ってロングレンジの攻防になる。

パテラは右クロスを出してきて前に出てくる。

そしてプレッシャーをかけてくるとフックを伸ばす。

2ラウンド

パテラはどんどん前に出てくると左ボディを打ち込む。

そしてワンツーを打ち下ろして手数を出してくる。

バレンティノは下がってワンツーで止めにくる。

そしてジャブをガードの上から伸ばして間合いを取る。

パテラは右ストレートを伸ばしてきてすぐにサイドへ!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

バレンティノはパンチを打ち込んでくるとクリンチ。

そして頭を当ててきてパテラはクレームを入れる。

バレンティノは眉間をカットして流血してしまう!

パテラは左右フックを振り回してきて前に来る。

そしてジャブをボディについてきてワンツーを打ち下ろす。

ロンドン仕込みのゴールドメダリスト!ルーク・キャンベル!

4ラウンド

パテラはプレッシャーをかけてきてガンガン前に来る。

そしてジャブをコツコツついてきて手数を出す。

バレンティノは左右ボディを打ち込んで組みつく。

パテラはクリンチしてきてあまり打ち合いはやらない。

バレンティノはスペースをもらえず少し苦しい。

5ラウンド

パテラはワンツーを伸ばしてきて当たらなくても手を出す。

バレンティノはジャブを返してきて対抗してくる。

そして下がるものの目の上のカットが邪魔そう。

バレンティノはワンツーを伸ばしてきてオーバーハンドで放つ。

パテラはガードを固めて前に来るとフックを打ち込む。

6ラウンド

バレンティノはガードを固めてジリジリと出てくる。

パテラはジャブをついてきて動き出しにコネクト!

そしてジャブに合わせて長い左フックを合わせる。

バレンティノは思い切って踏み込むとワンツーを打つ。

パテラもワンツーをクロスで返して間合いを取る。

スタミナが旺盛なのよ…ショーン・ドッドvs.フランセスコ・パテラ

7ラウンド

パテラは前に出てくると左右フックを打ち込んでくる。

そしてジャブをコツコツ伸ばして手数が多い。

バレンティノはジャブを返してきてジリジリくる。

パテラは出てくるところにワンツーをクロスで打つ。

そしてジャブをコツコツ伸ばしてサイドへと回っていく。

8ラウンド

パテラはジャブをついてきて動き出しに当てる。

そしてサイドに回ってコツコツジャブをついてくる。

バレンティノは体を押し付けてきて押し込んでくる。

そしてワンツーをガードに当ててきてなかなかパンチは硬い!

パテラはガードをしっかりと固めてディフェンスも良い。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

バレンティノはワンツーを打ち込んできて手数を出す。

そしてロープに押し込むとコンビネーションをねじ込む!

パテラはボディを打ち込んできて逆襲してくる。

そして手数を出し返してきてとても打たれ強い。

さらにクロスを伸ばしてくると一気に前に出てくる。

役者が違うかなぁ…テオフィモ・ロペスvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

10ラウンド

バレンティノは組みついてきてボディをねじ込む。

パテラは下がってフックをガードの上から当ててくる。

そして前に来るものの右を被弾して顔を弾かれる。

バレンティノはワンツーをパワフルにガードから当てる。

パテラはジャブを伸ばしてきて間合いを生かす。

11ラウンド

パテラはガードの上からワンツーを打ち込む。

そしてジリジリ出てきてバレンティノは目が腫れる。

パテラはボディを返して押し合いでもかなり強い。

バレンティノはクリンチしてきてパテラはワンツーを返す。

パテラは左右フックをガードの外から打ち込む。

12ラウンド

バレンティノはがむしゃらにワンツーをガードに打ち込む!

そしてコンビネーションを出してきてクリンチ。

バレンティノはワンツーを出してきて最後の力を振り絞る。

しかし中盤に左右フックを浴びてバレンティノはダウン!

パテラは最後まで失速せずガードを固めて前に来る。

判定は117-111が2人、117-110が1人の3-0でパテラ!

ちなみに僕は116-111でパテラでした!

骨太やのう・・・デビン・ヘイニーvs.ホルヘ・リナレス予想

所感

パテラたん強いね…

パテラの完勝だったかなと思います。手数が多いことはあるしコンビネーションも出てくるしとにかくスタミナが落ちないことが強みと言えるね。

バレンティノは12ラウンドに全てをかけてきたなと思いましたが最後はダウンさせられたね。これは全てを賭けた結果だから仕方ないけど。

パテラのパワーの無さは少し問題かもしれないけど打たれ強さがあるね。世界をとれるかは相手によるかなと思うけど可能性はありそうやね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

adsense
おすすめの記事