adsense
adsense
pickup

元WBO世界ヘビー級チャンピオンのジョセフ・パーカーさん。先日10月26日の試合の記者会見で対戦相手のデレク・チゾラが自分とパーカーの試合がメインイベントではないことに対して暴れてましたがこのことに反応しております。

チゾラ"俺をメインイベントにするかショーから追い出すかどっちかにしろよ"updapes!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

チゾラはメインイベントのジョシュ・テイラーに突っかかりテイラーはストレスを感じて記者会見を退席。久しぶりにチゾラの悪いところが存分に発揮された記者会見となりましたよね。

"チゾラと試合をすることに関してはエキサイトしてる。この試合は俺たちが互いに長い間求めていたものだからね。10月26日に俺たちの試合が決まったのはいいことだ。彼は前にどんどん出てくるだろうな。彼は戦争しにきてコンビネーションで多くの手数を出してくるよ。俺はそれに対して正しいスタイルを持ってると思う。彼のようなファイターと対戦することで俺の中のベストが引き出されるよ。プログレイスとテイラーは統一戦をやるわけだしそれは俺たちには関係ない。メインイベントかどうかはプロモーターが決めることだ。他のカードなら俺たちはメインイベントだろうけどね。俺たちは多くのファンを集められるけどメインイベントでやれるとは限らない。彼らにはベルトがあって統一戦だからね。俺はメインイベントでもセミファイナルで構わない。"

チゾラさんの悪童ぶりが際立ったな。

もみ合い多くなりそう…ジョセフ・パーカーvs.デレク・チゾラ予想

続いて10月11日にベルファストにてジェイ・ハリスさんとパディ・バーンズさんが対戦しますがバーンズがこの試合はワイルドな戦争になると話しています。

ハリスさんは今年の6月にアンヘル・モレノを下している無敗のファイター。モレノは3月にWBCフライ級王者のチャーリー・エドワーズに挑んで判定負けしており元ヨーロピアン王者。キャリアハイの勝利を挙げておりかなり自信満々で臨んできますな。

バーンズは3度オリンピックに出ているアイリッシュ。WBC王者だったクリストファー・ロサレスには4ラウンドKOで敗れてその後もアメリカでまさかの判定負けを喫しましたがライトフライ級で世界を目指すと話してましたな。ちなみにバーンズは元銅メダリストで多くの大会で実績を残してます。

"彼は間違いなくグレートだ。彼はいつもアグレッシブに来るからね。彼は前に来るからどうすればいいかはわかってる。戦争の準備をしてるし彼のスタイルは俺に合うよ。ジェイはすでにコモンウェルスとヨーロッパの王者だ。でもビッグネームと対戦しないままタイトルを取ってるよね。彼を倒すことで俺はまたワールドクラスまで行けることになるよ。"

この試合はフライ級になるのかな?バーンズさんかなり小さいからなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

4階級を制した間合いの達人!井岡一翔!!

adsense
おすすめの記事