adsense
adsense
pickup

IBF世界スーパーミドル級チャンピオンで先日地元のテネシー州にて指名挑戦者のビンセント・フェイジェンバッツさんをけちょんけちょんにしてストップしたカレブ・プラントさん。WBCチャンピオンのデビッド・ベナビデスとの試合を望んでおり、待ってるのはもう飽きたと話しておりますな。

フェイジェンバッツなど恐るるに足らぬわ…カレブ・プラントvs.ビンセント・フェイジェンバッツ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

プラントはディフェンス力を示してジャブをコツコツ当ててフェイジェンバッツを削る展開。さらに時折強めのコンビネーションを当ててダメージを蓄積させると10ラウンドにコンビネーションでストップさせましたな。

"今夜のファンのみんなにとても多くのエネルギーをもらえたよ。1夜中だって戦えるほどだった。ナッシュビルの街全体が来てくれたんだ。リングの上ではグレートに感じていたね。リラックスしていてシャープだった。みんなに話してたけど12ラウンドになる前にストップするって言ってたろ?俺はこの勝利を亡くなった娘と母さんとおじいちゃんとナッシュビルの街に捧げたいね。みんな俺がベナビデスとの統一戦を望んでいることは知ってるよね。誰がベストなスーパーミドル級かは知ってるはずだ。それを知りたいなら俺の試合を見てみるといい。ベナビデスとの試合をやりたいよ。かなり前から求めてる試合だしもう待ってるのは飽きたからね。"

プラント今のチャンピオンで1番好きかもな。

超絶ディフェンスのスイートハンズ!カレブ・プラント!

続いてスーパーライト級プロスペクトのオマール・フアレスさん。2月1日のヨルデニス・ウガスのアンダーカードでアンヘル・エルナンデスとの試合をやりますがこの試合で印象に残りたいと話しておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は1026日のWBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が928日に決まっておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。

"エルナンデスにとっては悪いことだけど俺は人生で最高のシェイプなんだ。そして彼はミッションを持っている男とリングに上がることになる。これはエキサイティングなファイトナイトになる。ノックアウトでこのショーを盗むことをプランしているよ。"

ノックアウトできたら良い。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

どっちが勝ってもおかしくはない試合・・・ホセ・ラミレスvs.ビクトール・ポストル予想

adsense
おすすめの記事